みなさんから寄せられた結婚の失敗体験談を、新着順に表示しています。

<<  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  >>

投稿者:魁斗
母に向けたお手紙で…

身内や親友のみを呼んでした、結婚式。
何事もなく順調に進んでいき両家に花束とプレゼントを渡しおえ、ラストは私が母にお礼を込めた手紙を読む場面で、涙ぐみながら読んでいき、二枚目を読もうとした瞬間、文章が一枚目と同じ内容で、ウルウルしていた涙が一気に引っ込み、冷や汗を流しながらアドリブで文章を考え繋ぎました。 この体験談のURL

投稿者:ミキ
婚約破棄

両親の顔合わせも済んだ頃から
彼氏がマリッジブルーに。
大丈夫だよーとかなだめたり励ましたりして
そのうち治るだろうと思っていたら、徐々に悪化してきて。
結局、婚約破棄になりました。
マリッジブルーって、女性のものかと思っていましたけど、最近では男性もなるそうです。
軽くみていたわけではありませんが、
結果的にダメになってしまいました。
この体験談のURL

結婚式当日に向けて式場に通い、いろいろと準備をして、自分もエステに通い準備万端!いざ結婚式当日となったら、疲れとストレスから結膜炎になってしまい、目が真っ赤っか・・・(T0T)
無理やりコンタクトを入れて、写る写真は全部目が真っ赤の写真となってしまった! この体験談のURL

投稿者:シュンコ
新築で住み始めてから

結婚してすぐに新築で家を建てました。元々アパートで同棲しており、どうせ家賃を払うならと勢いで進めたのですが、家を建てる段取りについて勉強不足だったので建て始めるまでに何かとまとまったお金が何度か必要となり、ローコストにした結果住み始めて後悔してしまう箇所が沢山出てきました。急がなければよかったと思います。 この体験談のURL

投稿者:そら
披露宴で…

主人は地元ではそこそこ名の知れた会社の御曹司で、私は、社員さんたちや、仕事関係の取引先等、色々な人たちに、初御披露目の花嫁でした…。
これはしっかりやらなくては…と、気合いを入れて、皆さんに笑顔で挨拶をして回り、宴も中盤、お色直しでやっと控え室に戻ると、お辞儀のし過ぎでティアラが眉毛の辺りまで落ちてしまっていて、なんともアンバランスなヘアスタイルになってしまっていました。
着付けてくれる美容師さんにも、「花嫁さんなんだから、ティアラがずり落ちるほどお辞儀しなくていいですよ〜」と言われましたが、やはり後半戦もお辞儀のし通しでした…。
が、今度は、髪飾りは後ろに付くヘアスタイルだったので、ずり落ちる物は何もありませんでした(笑)。 この体験談のURL

投稿者:まみめろ
年の差結婚

いまテレビでも話題の年の差結婚。私も15才年上の男性と結婚しました。付き合ってた時はあなたの好きにして。と言ってくれていて、やっぱり年上は優しいし素敵だなと思い結婚した途端……旦那様でしょ?俺。という人でした。もっと相手のことを知ってから結婚するべきだった……。 この体験談のURL

投稿者:やっさん
夢と現実!

ゲストハウスタイプにこだわったり、色々凝ったりした為にお金がかかりすぎました。
今となれば、ホテルタイプでも満足する結果になってたんじゃないかなって思いました。
後悔してるの箇所があるので、やりなおしたい! この体験談のURL

私は新婚旅行は絶対にペルーのマチュピチュを見にいくと決めていました。なので、もちろん、旦那さんは有無を言わさずに快諾させました。
ところが、アンデス山脈の3,000メートル級の都市をいくつか移動しましたが、うちの旦那さん、高山病にかかりました。せっかくの新婚旅行なのに、ずっと具合悪そうでした。私は山育ちなので高地でも平気でした。
そして、さらに恐れていたことが起きました。ペルーからは国内線を乗り継いでアメリカへ行き、アメリカを経由して日本に帰りますが、なんとペルーの国内線での乗り継ぎに同じツアーの方が半分ほど飛行機に乗り遅れ、添乗員さんもペルーに残ってしまいました。
アメリカでの乗り継ぎはチケットや座席の手配などツアー客のみでの対応となりました。

さらに最悪なことに、日本に向けて出発した機内で体調不良を訴える旦那さん。嘘だと思っていたら、帰国後すぐに私も体調不良になりました。原因は現地で食べたもので、カンピロバクターという食中毒に夫婦でかかりました。帰国後1週間は下痢と嘔吐に襲われました。

新婚旅行としてはアブノーマルな場所を選んだため、色々な経験をさせて頂きました。もっとリゾート地でのんびりすれば良かったです。
この体験談のURL

<<  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  >>

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話