投稿者:りゅう
席札が・・・

招待状・席次表・席札とペーパーアイテムは全部お揃いの柄で手作りをした。
席札には一人一人に手書きで感謝のメッセージを書いた。
席次表と席札は披露宴の数日前に確認をしたうえで、当日配置してもらう様に開場の方に預けておいた。
当日式の前に、彼女と同じ部屋でメイク等をしていたら、担当の方が急いで走って来た。
何事???と話を聞くと、数人の席札が足りません。
何で???・・・分からないし、誰を攻める訳にも行かない状況・・・
とりあえず、式の間に担当の方が無い人の席札を用意するとの事。
式が終わり披露宴の準備に入っていたら、頑張って真似て作ったであろう席札。
しかし、柄は似ていても似つかわしくないし、感謝のメッセージももちろん無い。
仕方ないし、自分達の頑張りが水の泡になった訳でも無いと信じるしかなく、数人は皆とは違う席札で披露宴は始まりました。

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話