投稿者:ふみママ
名前を・・・

私自身が失敗したというよりは、私の結婚式で失敗された話です。主人の親戚のおじさんに結婚の挨拶を頼んだのは結婚式の2ヶ月ほど前。そのおじさんには1回しか会ってないけれど、挨拶をお願いしました。結婚式当日、挨拶の途中で緊張しすぎたおじさんは私の名前をど忘れ。私の名前は「しのぶ」。挨拶文を書いた紙を見ようとしても慌てすぎてどこを読んでいたのか分からなくなっている様子。おじさんは「のぶ・・のぶ・・のぶ・・のぶ・・・」と繰り返した後、「のぶよさん!!」と。でも緊張が限界になっているおじさんを見ると、怒るよりも応援したくなりました。あれから5年経った今。やっぱりたまーに思い出してしまいます。

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話