相手家族の希望により何も言うことも出来ないまま神前での結婚式。誓約書なるものをぶつけ本番で読んだ。相手は『12月ヨウカ』、私は『12月ハチニチ』と読み、読み直すことに。2度読み直しをしたけれど、お互いが譲らずに読み続け、顔を見合わせてしまった。祭壇に向かい腰を90度以上に曲げた神主さんが空気を察したらしく『ヨウカで』と囁いてきた。
 相手は私の読み方がおかしいと怒っていた。、『何もしないでタバコ吸っている間に式場の方にしておいた方がいいことなど聞くことも出来たでしょ!』と言い返していた。
 当日は、神前式だということでテンション下がっているうえに朝から大きなゴキブリをお風呂場でやっつけたり、義母が家族間で締結したことを反故にしたことに母は悲しんでいるはで、イライラ、メラメラしながら式に臨んでいたなぁ。
 

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話