投稿者:たかしくま
酔っ払う妻

神前式でのこと。三三九度で、私がお神酒を残してしまいました。普通巫女さんが、残ったお酒はすてるものでしょうが、そこでは、継ぎ足しておりました。結果、妻は、大量のお酒を飲むことに。酔っ払っておりましたとさ。その後は、披露宴にて、酔っ払いでも、気丈に振舞う、立派な妻がありました。頼もしくおもいました。現在も、立派に振舞われておりますが、あのときのお神酒は、今も語り草です。

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話