投稿者:からこ
失敗の3レンチャン

その1:式場へ、近所の人達を1台の車に乗せてお連れしたのですが、一人大幅に遅刻して、その人を待っていたために、せっかく用意した、ちょっと自慢の控え室を使ってもらえなくて、がっかり。
その2:つつがなく式がすすみ、白無垢からウエディングドレスにお色直し。ゆりを使わないで、とそれだけお願いして、当日どんなブーケとヘッドドレスができてくるか楽しみにしていたのですが、なんと用意されていたのは、すべてユリの花・・・・・!いつのまにか”ユリを使って”になっていたのですね。おめでたい席だからと、自分の胸にだけ収めて、式を続けました。事前のチェックは大事です。
極めつけのその3:式が終わって2次会に移動しなくては、さあ着替えて、と思ったら着替え用のワンピースがどこにもない。手際のいい誰かさんが、のろまの私が着替えてないのを知らずに、家に持って帰ってしまったのでした。時間はないし、苦肉の策で、10cmも背の低い妹の服をきて、2次会に向かいました。ウエディングドレスをきて、タバコを吸いながら笑っている妹の写真が残されました。

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話