投稿者:こんぶ
新婚生活のおきて

 新婚生活1年目は、いろんなことが新鮮で、お互いの生き方や生活の仕方などの違いを発見していく時期。お互いの良いところも良くないところも言い合って、分かり合っていって良いと思う。
 だけど、2年目になると、いつしか自分たちの理想を持ち上げて、良くないところばかり指摘していまっていました。ちょっとしたことで、口げんかに・・・。そんな時、夫が「もう、ケンカはやめよう。ないものはないんだから、相手のあるところを探していこう。」と言いました。私は、自分勝手な夫の理想像や夫婦像を押しつけていたことに気づき、反省。『2年目からは、お互い良いところを認め合うべし。足りないところは互いに助けあい、頼りあうべし。』と学びました。

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話