投稿者:kumakuma
同姓で取り違え

披露宴で親戚の子供たちから花束をもらうイベントを予定して、記念にのこるものにしたいし、一万の花束を2つ。豪華なものにしました。
それと、恩師の先生から、学生時代に書いた絵を額に入れてプレゼントされ、思わぬ贈り物に感激。式が終わり、花束と額が入った紙袋を探すのですが、ない!親戚中に電話をしてみても、みつからず。夫も私もお互いの親戚が持っていったのではないかと、疑い険悪な雰囲気に。
後に、額に名前が書いてあったことで、損失は免れましたが、式場のミスで同日の同姓のカップルの荷物に紛れこんでしまっていたのだとか。菓子折りを持ってこられても、2万円の花束は戻ってはきませんでした。恩師の気持ちが無駄にならなくてよかったです。

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話