投稿者:一生忘れない・・
名前が・・・

実際にあってしまいました・・・

カーテンオープンに、新婦の私は新郎の旦那を見てギロッとしました。
だって、私の名前が(漢字)違うのです・・・

夫は直ぐに会場責任者を呼び、名前間違いを指摘しました。

プログラムは進み、余興などの中でなんとか看板の名前を書き直しました。
披露宴中に、司会者より訂正もあり私の身内は怒っていました・・

翌日、会場責任者など数人が家に謝罪に来ましたが
謝罪の手土産となんと請求書でした・・
私の親は、披露宴を無料でやり直しか、全て無料の支払い無しを請求したが、結局飲み放題の20万円ほどが安くなっただけでした・・

当日、新郎も確認したようだったが、新婦と一緒にするべきだったと思います。

一生に1度だと思いますので、失敗はしたくないですよね?・・

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話