投稿者:かんべえ
憧れの結婚生活?

朝食があって、出かける時は見送られ、帰りはお帰りと迎えられ、一日の出来事などを離しながら食事したり、家事をしたりなどと夢を見ていたが、現実は違った。デキ婚のため何の準備期間もなく、すぐに妊婦と同居が始まり、朝は一人で起きてパンをかじりながら出かけ、かえるとリビングにセイウチのような妻が転がっていて食事は?とたずねると「食べるの?」イヤいらない。「じゃあ、言うな」そして溜まった洗濯物を指して誰も手伝ってくれない。はぁ、やりますよ。「何、はぁって?」いちいち切れてくる。産後は少しは変わるかと思ったら、子供の世話という仕事が増えて忙しくなったから「家事をする暇はない」らしい。帰りが遅い。休みが少ない。家賃、水道、電気は上がる。上がらないのは給料だけ。言いたい放題。なぜこのような本性を見抜けなかったのか?自分の不明不徳を呪う。結婚の失敗体験談ではなく、失敗した結婚だった。

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話