投稿者:ヨッチフィルフィガ-
ハワイ挙式のはずが。。。

5年前の話です。
結婚が決まり、結納の日取りも決まって、挙式はハワイですると両家の承諾ももらって、結婚を楽しみにしていました。
もうすぐ結納という時、相手の家から私の実家に、やっぱり地元で結婚式をしてほしいと電話がありました。
もうハワイ挙式と決まって、準備を始めていたので、今更そんなことを言うなんて!と母は大激怒。もちろん私も大激怒。
どういうことかと彼に聞くと、親を説得することもできず、私に地元で結婚式をしてほしいと言い出しました。
私はこんな結婚は出来ないと結婚取りやめを申し出ました。
でも、彼は毎日毎日連絡をしてきては、結婚してほしいと言ってきます。
とうとう条件付きで結婚を承諾。地元で結婚式をするけど、詳細の話も事前に報告しない、何も口出しさせない。そして、この恨みは一生忘れないことを伝えました。
そして、結婚式当日です。
なんと、ウェディングドレスの印象が違うんです。でも、式場の人は合っていると言い張るし、時間はないしで、そのまま挙式披露宴。
あとで試着した時の写真と比べてみると、やっぱり違います。
写真の証拠を持って行くと、しぶしぶ間違ったことを認めました。
一生に一度のウェディングドレス。。。。
その意味わわかっていないのか、謝り方も反省の色なし!
このままでは納得できないと思い、本社にクレームを上げ、ドレス代を返してもらいました。
でも、お金の問題ではないので、今でも悔やまれます。
ハワイもダメになり、ドレスも間違えられ、本当に結婚式は最悪の思い出です!
いろいろと、一生忘れることは出来なさそうです。

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話