投稿者:ととっと
ぜーんぶナイナイ婚

当時遠距離だった私たち。
私は実家、彼は同じ市内で育ちましたが転勤で帰省に1日かかるところに住んでいました。
なので、いざ結婚が決まっても会えるのは1ヶ月に1回あるかどうか。
でも、どうしても一緒に住む日は変えたくなくて先に新居を決めていました。なのにその年はまれに見る豪雪で新幹線も飛行機も止まってばかりでなかなか会えません。そこからおかしくなりました・・・
まず、大事な挨拶は電話で。
両家の顔合わせは彼が来れないなら私も必要ないだろうと私の仕事中に勝手に終わらせ、婚約指輪は一緒に住んでからでも遅くないと。結納は親に「この状態じゃ・・・」と言われ却下。挙式は地元じゃないと親戚が高齢で来れないし、打ち合わせに何度も帰るのは無理だからと諦め、せめて2人でフォト婚でもと思い予約をしても彼の出張が何度も重なり結局何もせずにここまできました。
よく考えると先に引越す日を決めたのが失敗だと思います。
親だって私の晴れ着姿を見たかっただろうし、私たちも何となく成り行きに任せてしまいケジメがついておらず家族になった自覚も薄いように思います。仕方ないじゃ済まされませんよね。
せめて顔合わせだけでも行っていればちょっとは違っていたかもしれません。ちなみに1つだけできたのは2人で婚姻届を提出したことです。

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話