投稿者:恋するウサギ
まさかの飲酒

教会で式を挙げている最中ことです。
結婚式当日、花嫁の私は支度に時間がかかるため、先に結婚式場へ。
いろんなハプニングは、あったものの無事に教会で式を挙げるところまでは、良かったんですが…。
誓いのキスのとき、新郎に近づいた私は、異変に気付いたんです。
新郎が酒臭い…。
退場する時には、酒が回ってきたのと、緊張で足元はフラフラ。
私がなんか抱える感じで退場しました。
まさかとは、思っていたんですが。挙式から披露宴に移動する途中で聞けばやはり飲酒をしたとのこと。

酒好きなことは、知っていたけど。人生のセレモニーにまで酒の力を借りなくてはならないとは、正直呆れました。

酒好きな彼には、もう一言釘を刺しておくんだったと。
おもてなしの意味で、結婚式をするのだから、自分が酔ってしまっては、おもてなしにならないと。
友達には、飲酒が分からなかったようですが、私の両親を含め、来場した親戚たちにはバレていたようです。
表向きは、お付き合いをしてもらっていますが、新郎の人間性を疑われてはいる今現在なので、信用を得るにはもう少し時間がかかる状況になってしまっています。あのときもう少し言っておくべきだったと反省しています。


体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話