結婚式三日前、二人で、電話で、話していたら、ちょっと待ってて、というので、そのまま、待っていると救急車の音、なんだろうと思いながら、不安が襲いながら、待つこと十分oその当時主人は会社の寮にいました。電話口に寮のおばさんが出て、いま、救急で運ばれたと。驚きました。後日きくと、自分の部屋に戻り、私に伝える書類を取りに行くとき階段の出っ張りに頭をぶつけ、多量の出血で大騒ぎに。傷は頭の後ろの方で、少し縫ったからまるで、貯金箱の入口のようになっていました。当然、結婚式は何とか美容師さんがわからないように、カバーしてくれましたが、当然お酒は傷のため、ダメ。冷静な人でも、ありえないようなことが起きることを、教訓に、何か行事がある前日は気をつけようと25年間暮らしてきました。子供たちが私たちの結婚式の写真を見て、主人のヘアースタイルが今流行りで、かっこいいというのを聞いていて、笑ってしまいます。

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話