投稿者:ともっぺ
これが?!

新婚時代、ちょっと二人だけ生活にマンネリを感じて
一人息抜き旅を予約。
「伊豆高原、温泉・海鮮食べ放題!」

ステキ。
高原も海鮮も大好きな私。
彼(夫)にないしょでイソイソ準備。

しかし!
ツメが甘かったのか予約確認電話でバレてしまい
一緒に旅行にいくことに‥。

「どうせ、大したプランじゃねえよ。」

旅立つ前日、夫は雑誌を見つつ鼻で笑った。

(なぜ、ついてくるのかしら?)

ちょっと、一人旅がなくなりため息がでた。

のんびり、ぶらり旅を考えていた私。
ロマンスカーにはしゃぎ、鉄道ダイヤどうり行動する彼。
(彼は鉄ちゃん。)

「遅いぞ!ともっぺ!!」 
彼は私のうでをグイグイ引いていく。

「もっと、のんびりいこう。」
はしゃぎすぎる彼を前に言えない私・

「大したことないな、このカニ!」
という大声と、大皿を平らげる彼。

「しっ!失礼でしょ」と私。
周りの目線が痛かった。

彼は宿の誰より早く露天風呂へ行き、
翌日も早起きして一番風呂に入っていた。

そう、私よかこの旅を大満喫していた。

帰りも、カフェに立ち寄ることも
おみやげを買うことも
遮り、夫は私の背中を押して、
またロマンスカーをおいかけていた。

あれから11年、子供は二人生まれ
彼と二人っきりで行った旅は
あの伊豆高原の旅だけです。

しまったー!
新婚旅行、アレで済まされた〜

今、主人は地球の裏で仕事に追われている。

ロマンスカーを懐かしんでいます。

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話