投稿者:そら
2度目は…

友人の結婚式で大分県に行った時のこと。高知県流に30分は遅れて始まるとタカをくくり、のんびり式場に着いたところ、受付は撤収されて誰もいませんでした。慌てて件の階に上がると、今まさに新郎新婦が式場入り口の前で入場を待っているところ。ホテルの方に促され「明るくなると入れませんから、(新郎新婦の)後に続いてお入りください」と、言われるままに独り暗闇の中を不審者よろしく入場しました。開演し、雛壇に座る新郎に先ほどの侘びも兼ねて酒を勧めに行くと、彼が一言「今度は遅れずに来てくださいね」。仲人の奥様の眼が点になりあわてて「2回目は…ないわよねええ」と新郎と私を睨んでおりました。その時、私はバツ1でしたが、その後2回目の結婚をし、更に申せばその後2回目の離婚をして今に至ります。こちらの方が失敗談でしょうか?

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話