投稿者:shiro
解約に行ったはずが…

式も披露宴も考えて無かった私達。
義母が生前に積み立ててくれていた、冠婚葬祭会社の互助会の解約をし、そのお金で親族だけの食事会を開こうと思い、互助会の解約へ向かいました。

担当者と話す中、とてもいい条件の時期のプランなので、このまま解約するのはもったいない。解約しても、積立金は手数料等で全額戻はらないので、お得に使えるサービスを使って、式場で食事会をしたらいかがでしょう?と提案があり、式場で食事会を開く事にしました。

食事メインのシンプルなプランを考え、準備段階へ…。

色々な準備が進む中、何気なく見た見積書に疑問が生じました。
互助会利用コース?金額は約40万円…。
担当者に問い合わせた所、互助会のサービスを利用する時に発生する金額との事。
加入時に義母には説明があったのでしょうが、私達は聞いておらず、今更キャンセル出来る時期でも無かったので、なんとなく腑に落ちないまま食事会を実施…。

初めての事ばかりで舞い上がり、見積書の合計金額だけを見て明細まで確認をせずに、こんなものだろうと納得してしまった私。
結局はマイナスにはならなかったものの、お得に使えるサービスを使った分と、同じ位のサービス利用料を払うはめになりました。

見積書はきちんと明細まで確認してから契約しましょう!

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話