投稿者:タクヤ
主賓挨拶が・・・

結婚披露宴での主賓挨拶の出来事です。

私は妻と職場結婚をしたのですが、所属する部門も違うことから
それぞれの上司を主賓として招待しました。

一番初めに、新郎主賓挨拶として職場のM常務に
ご挨拶頂きました。新郎主賓ですが、新婦についても
間接的に上司となるため、面識がありました。

M常務の話が始まったのですが、新婦の話を延々とし
新郎である私の話は一向に出てきません。
また、人生の先輩としてのメッセージも心に響くような
お話はなく、なんとそのまま終わってしまいました。

私の話はどこへ?

次に新婦主賓の挨拶だったのですが、新婦の上司と私は
面識が全く無かったため、当然のことながら新婦の話で
終始しました。

新郎はどんなやつなんだ?
会場全体からそんな声が聞こえてきそうでした。

後から話を聞くと、緊張してしまって(?)私の話をするのを
忘れていたとのこと。
たぶん原稿もまともに用意していなかったんでしょう。

ありえない。。

会場にいた人皆が後で口をそろえて言ったのは
「あの人は何が言いたかったんだ?」
「主賓挨拶であれは無いよね。」

主賓挨拶ひとつで会社の評価も下がったような気が・・・

私のことを知っている人は分かってくれていますが、
その日初めて合う人も多くいるわけですし、それくらい
分かって挨拶して欲しかったです。


私の場合は、肩書で決めてしまったのですが
主賓を選ぶ時は、単に肩書や関係だけで決めるのではなく
心から信頼できる人にお願いすることをオススメします。

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話