投稿者:ちいちい
知らなかった!ド田舎の風習

旦那の実家が県外にあるため、付き合っている間でも数回しか行ったことありませんでした。
結構田舎なんだな、という印象しかなく、結婚の話が決まったときも特に何も思わず話を進めていきましたが・・・・・

招待状を出すときからどんどん介入してくるようになり、席順やらテーブルの配置まで口をだすようになってきて、ただ黙って聞いている旦那に腹がたってきました。圧倒的に多すぎる向こうの親戚。
旦那に聞いても「俺もしらない親戚なんだ」と。他人事。
ますます両家の人数調整もおかしくなって、ついに向こうの両親に直接聞きました。

「うちの地域は近所の人も呼ばないといけない、テーブルの配置も席順も失礼があってはいけない」だの

「あれはだめ、これはだめ」と、
友人や会社の上司より近所を優先している。

私たちの式を担当してくれるコーディネーターの話もきかず、勝手に配置を決めていく義理の両親。
やはりコーディネーターの人ともひと悶着ありました。
それを黙って親に従う旦那。

いったい誰の式なんだよ!と思いました。

私の両親も向こうの進め方には呆れ顔。
こんな時代でも田舎は田舎なんですね・・・・
相手の家だけでなく、育った環境もチェックするべきだったと思いました。

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話