投稿者:タカ
カツラ代弁償

妻の希望により、神社で結婚式を挙げました。式の準備が着々と進む中、私は簡単に正装を済ませ、暇を持て余した私は着替え中の妻の元へと向かいました。そのとき、丁度妻は最後のカツラ装着のため、席を外していた係りの人を親戚と一緒に待っていました。妻の横には装着待ちのカツラが。元来、人を喜ばせようとがんばってしまう私。また、カツラにちょっと興味のあった私は、何のためらいもなくカツラをかぶりました。その時。カツラ係(失礼っ!)が戻ってきてしまい、『あ``ーっ』という、尋常ではない悲鳴(?)に私は驚きカツラを急いで脱ぎ捨ててしまいました。結果として、カツラは曲がってはいけないところが曲がったらしく、妻からは『なんかカツラで頭が締め付けられる』という苦情は出るし、カツラ係からは数万円の修復費用を請求されるしで、後味の悪い結婚式となりました。
今ではことあるごとに出てくる笑い話となっており、良い買い物だったかなと思っています。

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話