近しい人だけで小さくやる予定だった結婚式と披露宴。
気づくと、ドレスは私が、花は私が、と周りの人がそれぞれ買ってでてくれ、とてもありがたいと思った私は、それぞれの人たちに甘えることに。
ところが近くなって見ると、みんな自分のことばかり主張しだし、間に合わない、面倒くさい、御礼が少ないなどと始まりました。
当日はどうにかやり終えましたが、もともと小さい集まりを希望していた旦那にまでうだうだ言われ、それぞれ担当してくれた人たちもやれ料理が少ないの、酒が少ないのと文句ぶうぶうで、
本当に、人をたくさん集めて、全員を満足させるのは不可能と反省。
もともと自分でも結婚式にそれほど色々な夢を抱いていたわけではなかったので、周りの人に流されすぎました。
せめて小さい催しにするということだけは、譲らなければ良かったかとかいまだに時々思い出します。涙

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話