投稿者:もりもり
あご

会社の上司から、高砂の席、挨拶、その他いろんな場面で、『新郎はでんと構えて、あごを引き気味にして上から見下ろすように、会釈も少し頭を下げるくらいで良いんだ』と言われていたのに、披露宴の最中はずっと緊張しっ放しで、あごを引くのを忘れて、逆に少しあごを突き出した感じで、かなり間抜けな感じになっていました。

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話