投稿者:ジャッキーパパ
「誓詞」が読めない

それは自分が金沢に勤務していた頃、結婚式は友人が東京方面に沢山いるので、東京で結婚式を挙げる事とし、新婦は何度か式場でリハーサルや注意事項を聞いていたが、新婦の私は仕事の都合で式場の下見や打ち合わせには全く行けず、式当日に式場に到着し早速式が始まりました。
神前式で「新郎さん 誓詞を読んでください!」と言われ、頭の中が真っ白で初めて見る誓詞の漢字にはフリガナが無く、〔ガーン!〕なんとか切り抜け、今度は「玉串」のお供えで「はい! と渡されたものの」、右回りか・左回りか解らず、適当にグルッと回してお供えしました。

事前に簡単な打ち合わせや作法を教えて欲しかったのでした。

体験談一覧おすすめ体験談体験談投稿

本当にあった結婚式の話