選りすぐった結婚のおすすめ節約術を、新着順に表示しています。

<<  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  >>

自分の思い描く結婚式をするために、ぜーんぶ自分でやりました。はじめはプランナーさんを雇うかどうか迷いましたが、お金をかける場所はお客さんに楽しんでもらう方にと思いやめました。招待状も家のプリンターで印刷し、会食会場や式場も全て自分で手配しました。特にこだわりたかったのは式場で神社での結婚式が良かったので京都の上賀茂神社で式を挙げました。世界遺産になっている細殿での結婚式は素晴らしかったです。式場でかかった費用は初穂料の15万円ほどで非常に安かったです。世界遺産での結婚式は一見お金がかかってそうに見えますが、意外とお安くおすすめです! この節約術のURL

投稿者:ゆゆん
常備薬味、野菜の冷凍

私の家ではネギ、生姜、人参、玉ねぎを
すぐ使えるよう みじん切り、細切り 等
色々な料理に使えるような切り方を個々にして
ジップロック、タッパーに入れたものを冷凍してます。

ネギはみじん切りにして えびちりや麺類の薬味、青い部分は斜め切りにしてスープやみそ汁、チャーハンに。

生姜は薄切り、線切りにして魚料理に。

人参、玉ねぎはみじん切りにして
何に入れてもいいですよね!

何かパッと料理する時、時間が無い時には
かなり助かるのはもちろん
野菜が高い時 特にネギなんかは
日によってとっても高いし
うちはネギ大好きで沢山使うので
かなりの節約になっています!

この節約術のURL

投稿者:ひはるママ
真正面から値切って節約

結婚式の日取りは仏滅の原爆投下日。
ということでお値段もお安め♪

そういうのをお互い気にしなかったし景観も内装もすごく良くて気に入っていたので内心即決★

でも演出などこだわりたい点がたくさんあったので

「他の式場をほぼ決めていたがここもすごく気に入った為迷っている。正直〇〇万円くらいになるんだったら即決しようと思っている」

と伝えると上のものと検討しますとバックヤードに入っていき5分後…

「そのお値段でやらして頂きます」と返事をもらいそこの式場の通常の半額くらいの値段で結婚式をあげられました★

式場であげる人が少なくなっている昨今、結婚式場も値切ると多少お値段がさがるらしいです! この節約術のURL

投稿者:アイスクリン
家電はまず値切る!

うちの旦那は関西人で必ずといっていいほど、値切れるものは値切るし、ネットで最安値を調べてから購入します。


結婚となると冷蔵庫や洗濯機など大物家電を買うことも多く、とても出費がかさみます。

我が家は必ず、家電量販店2〜3店舗をまわり、値引き交渉。
あの店はここまで下げてくれたというと、たいていそこまでは値下げしてくれます。
それに加えて保証期間をどうするか、保証内容なども確認し、1番お得なところを選びます。

どうしても家電量販店でうまく値下げできなかったところは、ネットで探しやすいところで買ったりすることもありますが、洗濯機やエアコン、冷蔵庫など、壊れた時にすぐに修理に来てほしいようなものは近所の家電量販店で買って、お店にすぐに対応してもらえるところにします!

掃除機など壊れてもしばらく生活に支障がでないものはネットで最安値を調べて買うようにしています! この節約術のURL

投稿者:もちもち
こだわりの手作りの結婚式

着たいカラードレスがレンタルに無く、レンタル料も15万円程と高いので、オーバードレスという巻きスカートを白いウエディングドレスの上に重ねて雰囲気を変えることにしました。ドレスの持ち込みは有料ですが、オーやバードレスなら無料とのことでした。折角なら気に入るものを手作りしたく、色違いのチュールを何枚か重ね、フリルも付け、丁度6月の式だったので紫陽花の造花の花びらをパールビーズでバランス良く縫い付けました。付け袖も作ったので、元々が白いウエディングドレスとはわからないほどの仕上がりでした。材料費2万円程で済み、節約出来ました。レンタルより余程良いと、両親、友人、親戚にも評判が良かったです。

ティアラ、ネックレス、イヤリングは通販でセットで8000円くらいのものを購入しました。しっかりとしたスワロフスキーで、着付け担当の方にも褒めて貰えました。レンタルではなく購入したものなので、前撮りにも使えて良かったです。

席札、座席表、メニューなどペーパーアイテムも式場で注文すると高いし、安いものはデザインがシンプルすぎなので、手作りしました。パソコンでデザインし、家庭用プリンターで印刷、製本しました。ラインストーンを一粒だけ貼ると、立派になりました。

披露宴中に流す、オープニングムービー、自己紹介ムービーも手作りしました。業者にお願いすると10〜15万円するし、テンプレートも決まっていますが、自分で作ると好きなように作れるし、ディスク代の1000円くらいしかかかりませんでした。時間は膨大にかかりましたが、インターネットで作り方を調べながら頑張りました。 この節約術のURL

投稿者:てん
ドレスは購入

ホテルでの式と披露宴を予定していたが、着たいドレスが予算の倍以上だったため、かなり迷いましたが思いきって、オーダーで作ってもらい、持ち込みにしました。
持込料はかかりましたが、予算内で100%納得の行くドレスを着ることが出来ました。

作るまでは何度もドレスショップに足を運び大変でしたが、出来上がったドレスを見て頑張って良かったと思えました。

何よりも何度着てもお金がかからないので、新婚旅行先にも持っていき、憧れのパリで写真を撮ることができました。
満足行くまで着たので、最後はSNSで欲しいかたに破格のお値段でお譲りしました。
この節約術のURL

投稿者:どらえもん
お手伝いは、ポイント制

我が家は、お手伝いは、ポイント制にして、1年間で貯まった分をクリスマスプレゼントにして返しています。1ポイント1円です。貯まったポイント分の額が、プレゼントの代金なので、旦那さんは、必死に毎日お手伝いをしてくれます。 この節約術のURL

投稿者:あみるん
冷蔵庫スッキリご飯

冷蔵庫に残ってるもの(梅干し、余った肉を冷凍したもの、お弁当のおかず)などを、使い、オリジナルのご飯を作って、買い物に行く回数を減らした。
私の旦那さまは細身なのにご飯を食べる量が多いので、よりお腹いっぱいに、腹持ちを良くさせるために、ご飯を炊く量も減らし、おかずでお腹いっぱいになってもらいました♪
それにご飯に具材を混ぜ、炊き込みご飯風にしてみたりなど、おかずとお米を同時に食べてしまうと、食べる量が増えてしまうので、おかずならおかず。お米ならお米。と、別々に食べてもらうように料理を作ることで、より、お腹いっぱいになると言っていました♪ この節約術のURL

<<  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話