みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  95  96  97  98  99  100  101  102  103  104  >>

投稿者:わん
節約術

招待状・席札・席辞表は自分で準備しました。

ドレス衣装・写真等は残るものだからしっかりお金をかけました。

後は式を人前式にしました。結婚リングも来場者全員に赤い糸を通して送ってもらったりと、すべて準備したもので行いました この節約術のURL

投稿者:sao
映像

放映の場合は、そういうものが好きな友人に頼む。

私の場合は仕事としている友人がいました。

今では自分で作れるセットも売っていますよね。 この節約術のURL

投稿者:ナッシー
節約するなら足使え!

会場、衣装、写真屋、神社・・・等々・・・・・は一回で決めるのではなく、デートをかねていろいろ回ることが大事!
比較もできるし、そこの人との相性もあるので、それを見極めるために行くべし!!

そのおかげで、お店の人にはその専門分野だけでないこともいろいろ協力してもらえましたよ(^−^)

みんな関わってくれた人たちは大好きになりました(*^_^*)めちゃくちゃ楽しかったなぁ。


あとは、手作りはやはり欠かせない!

節約もかなりできるし、手作りの温かさがやはり素敵☆☆


あとは、式場での基本プランでもよく検討したら、ここは別にいらないなぁ〜。ここはもっとこうしてもらおう。などうまく削って、うまくこだわることが大事だと思いました。
ex:ケーキも思っているより一回り小さくしても、ほかのビュッフェがあるので食べない・食べられない人もいる。
ex:飾る花もマイクや階段にはリボンで対応。
ex:持ち込み料が発生しても、ものによっては得をするものもたくさんある。


この節約術のURL

プロの司会を頼むと堅苦しくなりそうだったので友達にお願いしてアットホームな楽しい自由な式に♪ この節約術のURL

投稿者:ああああ
結婚しない

わざわざ結婚なんてしちめんどくさい契約を結ぶことないじゃない。
ただ二人で一緒に暮らせればいいじゃない。くだらない慣習に縛られることないじゃない。 この節約術のURL

投稿者:ああああ
結婚しない

つまらない慣習に縛られることはない。ただ一緒に暮らせればそれでいいじゃない。 この節約術のURL

1.押し花で飾られた額縁入りのウエルカムボード&花嫁のブーケ&花婿の胸にさす小ブーケ→母からのプレゼント(しかもすべて手作り!)
※母が押し花の先生なのでお祝いにプレゼントしてくれたので、\0でした。

2.花嫁のウエディングドレス→叔母からのプレゼント(しかもすべて手作り!)
※叔母が洋裁の仕事をしているのでお祝いにプレゼントしてくれたので、\0でした。

3.ペーパーアイテム(メニュー、席次表&席札、メッセージカード)は、手作り好きなのでコラージュなどですべて自分たちで手作りしたので、紙代とリボン代くらいで節約になりました。

母と叔母のお祝いの優しいハンドメイドのプレゼントは、節約というのもありがたかったですが、何より心がこもったものだったので、お財布にも心にも優しいハッピーな気持ちになりました。
ゲストのみなさんも手作りを喜んでくれて、ペーパーアイテムを記念に持ち帰ってくれました。
すべてハンドメイドで思い出のウエディングになりました! この節約術のURL

投稿者:こころ
つながりって大切!

母が習っていたフラワーアレンジメントの先生に、会場やテーブルなどお花に関する全てをお願いしました。
お花に使える予算が10万円だったにもかかわらず、出席した人達から「お花がたくさんあってすごく豪華だった!」とかすでに結婚していた友人からは「ブーケのボリュームすごいね!高かったでしょー!?」と言われるくらい贅沢にお花が飾られた式になりました。
さらにその先生のお知り合いにプロのビデオ撮影をしている方がいて、これまた超破格で撮影からDVDの作成までしていただけました。
こういう持込が大丈夫な会場なら、いろんな人に「こういう人いない?」と聞いてみるといいと思います!
お金も浮きましたし、人のつながりって本当に大切!と思える式を挙げることが出来ました♪ この節約術のURL

<<  95  96  97  98  99  100  101  102  103  104  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話