みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  95  96  97  98  99  100  101  102  103  104  >>

ウエルカムボード、席札(一人ずつにメッセージ記入)、花嫁の付けるアクセサリー(イアリング、ネックレス)、ヴェールを手作りして節約できました。

新生活では、特売日に必要な食材をまとめ買いして冷凍保存&野菜はジッパー付きの袋に入れて保存して使用
まとめ買いした食材が無くなるまで冷蔵庫にあるものだけでご飯作りをしたいました。そうするとかなり食費は節約できました。
外食は記念日などの特別な日以外はしない様にして節約していました。 この節約術のURL

最近はほとんどの披露宴で配られるプチギフト。もし持ち込み料が掛からない会場だったら、自分で作るのほうが安くできると思います。わたしはとにかく安く、でも恥ずかしくない内容にしたいと思い、白いドラジェを大量購入。小さな透明のセロファン袋(のりつきで簡単に封ができるタイプ)もまとめ買いし、5粒ずつ詰めました。それだけでは寂しいので、よく売られている宛名シールにメッセージをデザインして印刷し、リボンと一緒に貼りました。ドラジェを結婚式で配る伝統についてメッセージの中で触れたので、何となくさまになったかな?と思っています。でもものすごく安く上がりましたよ。 この節約術のURL

結婚式の費用でバカにならないのが招待客の宿泊費と交通費。わたしたちは披露宴をホテルで挙げたので、ゲストは半額で宿泊でき、さらに飛行機チケット付きのお得なプランもあり、かなり節約できました。レストランウェディングでも、そのようなお得なプランを準備しているところは多いですが、やはりホテルにはかなわなかったです。 この節約術のURL

投稿者:えり
ウエディングドレス

式場の提携衣装店は数点あるかと思いますが、時間が許すようであれば、ずべての店舗を回って、見積もりを頂きます。
衣装店も競合していますので、○○店では、このグレードのドレスが××円だった、というようなことを、やんわり伝えると、ドレスの値段もグングン下げてもらえました。まるで家電量販店での値段交渉のようです。結婚式の予定が7月という、衣装店にとってもオフシーズンということもあり、結果、私の場合は、20万円ほど、安くなりましたし、二次会衣装もサービスになりました!! この節約術のURL

招待状→和紙にトレーシングペーパーをかけてエクセルで自作

地図→名刺サイズの和イラストカードの裏に、エクセルで作成した地図を金色シールに印刷して貼り付け

席札→枡に名入れ注文を自分たちで手配

トイレ飾り→写真と一言メッセージをフォトショップで作成

生い立ち動画→自分たちで作成。音源も。

出席していない方からのお祝いメッセージ動画→自分たちで作成。

BGM→自作

エンドロール動画→自作

2次会のチラシ→イラストレーターで作成

2次会のビンゴ動画→パワーポイントで作成。

和装と洋装の髪飾りやアクセサリー、化粧品は自前。

・・・などなど。ほぼ自分たちで作り上げました。 この節約術のURL

投稿者:sumisumi
プチギフトは手作りで!

最近では披露宴の最後のお見送りで、ちょっとしたプチギフトを渡すのが習慣になっているらしく、ぜひやりたいと思ってたのですが、市販のプチギフトは安くても一個200円位でした。披露宴には250人位の招待客があったので、5万円くらいかかってしまうことになります。そこで、アーモンドのドラジェを大量買いして、小分けの袋に自分たちの写真をプリントしたシールを貼り、一生懸命袋詰めしました。披露宴のよい思い出になったし、節約ができました。 この節約術のURL

投稿者:レガインプ
花の種類変更で節約!

花で価格が変わる。安くても見栄えの良い花は沢山ある。 この節約術のURL

投稿者:うっちぃ
写真など記録ものの節約

夫が一眼レフのカメラを持っていたのでそれは妹に撮影は頼んで、あと写真がプロ級の友人(あるジャンルのブログでは有名)を招待して撮影をお願いしました。
他の参列者にも撮影したものを画像保管サイトに掲載してもらって皆でデータを共有してます。
当初見積もりでは20〜30万でしたがプランに含まれているのみにしたのでプラス料金はかかりませんでした。
皆で撮影したものなので大変思い入れもありますし結果的にいいことばかりでした。 この節約術のURL

<<  95  96  97  98  99  100  101  102  103  104  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話