みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  87  88  89  90  91  92  93  94  95  96  >>

ウェルカムボード、席札、席札立て、席順表、プロフィール、プールの装飾など色々手作りしました!!
一番頑張ったのは席札立てですが、全て100均の物を使ってデコスイーツを作りました。
40人分用意して、計500円でした♪ この節約術のURL

投稿者:ごろうちん
引き出物

式場の用意する引き出物は定価なので、言われるがままに選んではだめ!!
例え最終的に式場のものから選ぶとしても、ワンクッションおく!
ブライダルカウンターを利用すれば同じものでも安く選べます!
持ち込み料が発生することもありますので、そこから式場と交渉するのです!私の場合は持ち込み料を考慮しても、ブライダルカウンターに紹介されたものの方が安かったので、交渉には応じませんでしたが式場側は最初の金額の3割引きまで値段をひいてきました。
けちるのは良くないかもしれませんが、物が同じなら安いほうが賢いにきまってる!
引き出物は大量なので、この方法で何万も節約できました。
この節約術のURL

投稿者:Shiho
引き出物!

式場からもらった引き出物カタログを見たのですが、どれもこれも、私が以前に結婚式に出席した際にもらったようなものばかり・・・。
(実際、引き出物としてもらったグラスがあったりしました)
私の年齢上(アラサーです)出席してくれる友達も、結構な回数の結婚式に出ているだろうか、この中から選んだのではもらうほうもツマラナイ!と思い、自分で探すことにしました。

で、ネックになったのが持込料!!!
でも、プランナーさんに相談したら、私たちが引出物にしたいと考えていた商品はその式場では用意できないものだったため、持込料を無料にしてくれました!

インターネットで購入したのでお金も浮いたし、持込料もかからずに気に入った商品を引出物として用意できたので良かったです♪
この節約術のURL

投稿者:pawahurukiyotan
生家からの嫁入り

私は生まれた家から花嫁衣裳を着て 近所のおじさんの個人タクシーに乗せて頂き 嫁ぎ先の氏子である小さな神社で結婚指式をし 社務所の2階で親戚だけでの披露宴をしました。司会は主人の中学からの友人にお願いしたのですが 全くの素人ながら素敵な式進行でした。さぞかし 頭をひねって頂いたことでしょう。二次会はライブハウスを借り切って 会費制で友人150人集まって頂き バンド音楽で盛り上がり 大変想い出の残る披露宴でした。当時 お金の無かった私達でしたので 立派な結婚式会場で多くのお客様もお呼びする事が出来ませんでしたが 今でも自慢出来る結婚式でした。 この節約術のURL

投稿者:こもも
衣装で節約!

挙式、披露宴を通して、ウエディングドレスのみで節約しました。
海外のウエディングは、ドレス一枚でお色直しをせずに過ごすのが普通だと聞きました。
私は、結婚式の日は、一日中、ウエディングドレスを身にまといたかったので、色ドレスや和装はしませんでした。
そのおかげで20〜30万円ほど衣装代は抑えられたと思います。

その他、結婚と同時に住居を構えたので、婚約指輪や結納も両家で話し合い準備しないことに決めました。
そのかわり、結婚の一番の想い出に私たちが何よりもすきな「旅行」に一番お金をかけました。

形ではなく、ふたりが一番、想い出に残る方法でできたこと、両家の家族もそれに同意してくれたのがよかったです。

この節約術のURL

投稿者:みそ
飲み会で節約

兄の話ですが、レストランウェディングプランにするとケーキの持込や衣装の持込など、全てにおいて金額が加算されるため、あくまでも『飲み会』と称したレストランウェディングを行いました。

レストランウェディングの場合だとウェディングケーキを出席される方に配るとワンカット500円とお金がかかりますが、兄の披露宴では老舗の和菓子屋さんに特注した巨大などら焼きを用意し、ケーキ入刀ならぬ『どら焼き入刀』で経費を節約しました。(どら焼きはケーキに該当しないため)

ちなみにどら焼きのお値段は1個3000円とのこと。
知り合いに頼み込んで材料費のみで作っていただいたそうです。 この節約術のURL

席札(ワインに出席者の名前を印刷したラベル)を自分で作成して、席札と席次表を式場へ持ち込みました。 この節約術のURL

投稿者:ウゴルン
沖縄愛をぶつけて・・

私の出身は沖縄で、今は宮崎に暮らしています。

結婚式は宮崎で挙げたのですが、結婚式の最後に渡すプチギフトは、沖縄らしいものを・・をと考えていていました。

プチギフトの一人当たりの予算は300円。

地元に帰ったときに、ギフト探しをしていると、貝のランプを見つけました!!
小さくて、直接コンセントに差し込むランプ。

一つ300円だったのですが、おばあに「120個買うから、一つ250円で売って」と言うと、「何に使うの?」と聞かれ事情を説明すると、「沖縄好きね?」とおばあ。
「あたりまえさ〜。遠くに住んでも沖縄が大好き、うちなーんちゅ(沖縄人)よー」というと・・・

おばあが「じゃあ、おばあから結婚祝いだね」と250円でゲット!!
さらにおばあは、無料でラッピングの袋やシール、結び紐までくれました。
この節約術のURL

<<  87  88  89  90  91  92  93  94  95  96  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話