みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  78  79  80  81  82  83  84  85  86  87  >>

投稿者:peeeeee
ぜーーーんぶ手作り!!

私達は式場とかではなく、イベントホールみたいな所を貸しきって何ヵ月も前から2人でまず招待状から手作り!!司会は知り合いの方が本業で司会をやっていたのでその人にお願いしました♪照明、音響も、手作り結婚式をすると伝えた所格安で引き受けてくれました♪引き出物も用意して、ちゃんとケーキ入刀もして、もう本当に一から手作り。食事はオードブルでフリードリンク制にしました♪瓶ビールとかって空き瓶を酒屋さんに持っていったら少しですがお金になるんです♪
ドレスは旦那さまの要望で2着、私は金銭的に1着にしたかったのですが…まぁドレスも手作り結婚式ということで格安でレンタルさせて頂き2着着させて頂きました♪
メモリアルムービー、エンドロールも手作りで知り合いからプロジェクターを借りて放映♪
そんな感じで招待客は約60名ぐらいでしたが、掛かった費用は80万円ぐらいです♪
お金をかけて素敵な結婚式をするのもいいですが、手作り結婚式で会費制ですがめったに無いことや、2人でここまで計画したん?♪って皆びっくり喜んで頂いて本当にやって良かったと思ってます♪
私達の結婚式は全てが節約です♪ この節約術のURL

わたし達夫婦は、お金をかけておもてなしをしたいところ・そうでないところをまず明確に分けることから始めました。
お料理や引出物など、列席者の方に感謝の気持ちを伝えられる点にはお金をかけたかったので、そうでない部分は節約を心がけました。
いちばん大きかったのは、やはりペーパーアイテムです。招待状・席札・席次表などは、ネット通販でお安く可愛いものを購入し、自分でカタカタとパソコン入力して作りました。お仕事の片手間での制作はとても大変でしたが、式場で頼むよりは断然お安く、それでいて手作り感のあるあったかいものができました◎ この節約術のURL

投稿者:☆あらた☆
新時代のブームが節約婚??

我が家は結婚2年目ですが、最近多くある「デキ婚」です。
結婚式も妊娠5ヶ月目でした。

なぜ節約だったかというと…
結婚式は最近だと「おめでたプラン」などという妊娠している新婦さん向けの一般の結婚式より時間とプランと値段が少しシンプルになった形態のものがあるんです。

ですが、お料理は妥協したくない主義の私たちはお料理は豪華にしたせいか…ゲストの方々は「けち臭い」雰囲気は少しも感じなく「豪華な料理で美味しかった」と口を揃えて言ってくださいました。社交辞令かも知れませんが嬉しい一言でした。

「デキ婚」は慎重に相手を選ばないと怖いですが、相手さえしっかりとした方をゲットすれば意外と「節約婚」になると思いますよ。

この節約術のURL

投稿者:うな
県民共済を活用

県民共済の加入者を対象に結婚式プランを用意していて、例えば新婦のドレスは何着着ても52500円だったので和装と洋装で3回お色直しできました。また料理や会場の花飾りなど、県民共済での格安プランもあるので、通常プランよりお得です。県によってサービスは違うかもしれませんが、検討してみる価値はあるかもしれません。 この節約術のURL

投稿者:カエドン
席表を作りました

席の配置などを手作りしました。
あと、司会を旦那がしました。これは、かなりの節約になりました。
本人が司会をするのは、珍しいので参加した人には面白かったと評判でした。 この節約術のURL

結婚式・披露宴は、扱う金額が大きくなると、だんだん金銭感覚がわからなくなってきたり、
「最初の見積もりより最終的に○百万も高くなっていた」なんて話もよく聞きますよね。

最初はどこも低めに見積もるもの。
花なんかは、最初の見積もりのままでは寂しすぎてそのままで式を挙げるなんてありえない!って程度に抑えていることも多いようです。

そうならないように…
私は最初に見積もりをお願いする時から、
「後でやっぱりこれじゃ寂しすぎる…なんてことにならないように、本当にそのまま挙げてもOKなように見積もってください!」と先にお願いしておきました。

そして式を挙げられる最低限を知っておいた上で、どこを優先してバージョンアップさせるかをじっくり吟味しました☆

幸せいっぱいでプランをたてていると、「なかなかそこまで言えない」なんて方も多いと思いますが、どこにしっかり力を入れるかがはっきりするので、無駄なところにお金をかけないためにもオススメですよ♪ この節約術のURL

投稿者:まる
ネットで

今は便利でネットで色々な弁当を紹介しています。
そんなこんなを日々、研究しています。特に色々な人に
凄いと言わせたことがありました。
それは運動会のお弁当です。大きいオードブル用の入れ物に
隙間のないように色とりどりのフルーツやらおかずを見よう見まねで
作ったのですが、前日にほとんど準備してあったので
当日は時間短縮で買ったら、きっと一万円位はするものを
作れました。ウインナー一つでも切り方飾り方一つで生まれ変わります。あと生の野菜は高く分量も使い切らなく無駄になってしまうので
冷凍の物を使用すると安く無駄がありません。
エビなんかは安い時に買って冷凍しておくと、いざという時、使えます。エビひとつで豪華になります。お金をかけないで工夫して
作ったものだから価値があると思います。愛情たっぷりですよ。
これからも少しでも家計が楽になるように友人からの情報やネットをフル活用して生活していきたいと思います。 この節約術のURL

投稿者:あおいママ
頭金無くても家は建つ!

私達は結婚と同時に新築一戸建てを購入しました。結婚して直ぐにはムリだと考える方が多いと思いますが、逆です!新しく生活を始めるには住居が必要です。賃貸で何年も過ごすよりも始めから持ち家の方が明かに節約なんです!家賃とローン…月々に払う金額って今はほぼ変わらないんです!私達は籍を入れてから新居に住むまでに半年掛かりました。その半年間はお互いの実家で生活し週末婚の状態でしたが、たった半年でも賃貸住宅をかりなかった事が大きな貯金を生みました!又、節約では無いですが、頭金が無くても私達が家を購入出来たのは共働きの間に購入したからです。旦那一人の収入では家を買える程のローンは組めません。ですが、夫と妻を合わせた世帯収入でみると十分可能なのです。
今は不動産が買い時です!そして金利も安い!長いスパンで見れば、何百万単位の大きな節約だと思います。 この節約術のURL

<<  78  79  80  81  82  83  84  85  86  87  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話