選りすぐった結婚のおすすめ節約術を、新着順に表示しています。

<<  63  64  65  66  67  68  69  70  71  72  >>

ペーパーアイテムは招待状、席札、席次表、メニューなどの載せたプロフィールブックなどほとんどを手作りし持ち込みました。
また、キャンドルリレー用のキャンドル、ドレス、プチギフト等も自分で手配し、少しでも安い業者を探しました。
もともと会場の費用がとても高いところだったので、少しでも節約を心がけました。しかし、ゲストの皆様に関する部分(食事やドリンク、引き出物)に関してはあまり節約、ということは考えずおもてなしの心を忘れないようにしました!

総額は高くつきましたが、それでもかなりの額が節約できたと思います!!! この節約術のURL

投稿者:ウッディー
ドレスチェンジしないお色直し

ずっと憧れていたウェディングドレスを
1時間足らずでチェンジしてしまうのも
もったいないと思い2weyの着こなしができる
ウェディングドレスを選び、お色直しを省きました。
再入場ではメイク、ヘアセット、ブーケ、アクセサリーなどを
赤に変えて登場しました。
これだけでも雰囲気が全然変わり評判も良かったです。
カラードレスをレンタルしたら10万近くかかりますが
ヘア・小物レンタルは無料でした〜!
この節約術のURL

招待客が100人いたので、ホテルで席札、メニュー表、プロフィール表
を自分でつくりました。
ホテルで頼むと15万と言われました。
安くみせないために、素材ににはこだわりました(安いんですが)。

自宅のパソコンとプリンタでキレイに印刷できる厚紙を買って、
二人の出会いや、思い出の写真などをのせました。

また席札には、裏に一人一人にメッセージを書きました。
とても喜んでもらえたみたいです。

かかった費用は3万円ほどです。1/5で済み、また、プロフィール
表にいろいろ書けたので自分たちで作ってとてもよかったです。

また、ブーケは造花にしました。ホテルだと、2つで6万5千円。
作ってもらったところは2つで、2万円でした。
誰も、造花だと気づきませんでした。それくらい、よくできた
ブーケでした。
この節約術のURL

投稿者:みみこ
友達パワーに感謝

写真の好きな友人に写真係を、しゃべりの上手い友人に司会係りを、頼みました。友人も張り切ってくれ、とっても素敵な式になるし、綺麗な写真もいっぱい撮ってもらえました。もちろん、友人にお礼をしましたが、プロに払う金額とはかなり差が出たはずです。 この節約術のURL

投稿者:keikoko
アマチュア

プロにお願いしたらすごく高いビデオと写真撮影を友人に頼みました。プロのカメラマンではありませんが、趣味でいい機材も持っていて充分な映像がとれてました。8万円の節約でした この節約術のURL

投稿者:ピーチ
ブーケ

 式場の花屋さんってすごく高いんですよね。ブーケも5万はするものです。そんなに高いブーケは投げられないよ〜と思い、式場外の花屋さんからの持ち込みにしちゃいました。それなら、自分でどんなに希望をだしても、1万円〜2万円ぐらいでできちゃうんです。式場によっては持込料なんて取られる所もあるだろうけど・・・。そこは交渉次第です。式場では、高価なカサブランカなんかを華やかだから使いたがるけど、少し安価な花に代えてもらったりしました。
 式場で節約するのって、担当の人に親身に相談していくのがいいでしょうね。金額が高くなると、1万2万の金額なんてどうでもいいと感覚が麻痺してしまいます。小さな節約こそ、あとでバカをみない方法です。  この節約術のURL

親、兄弟、同僚などから譲ってもらえるものはありがた〜く頂いて、新居で使わせてもらっています。お鍋、座布団、掃除機、食器類、ガスコンロ、その他いろいろ‥ 新生活を始めるときはいっぺんにそろえなければならないものが多く、出費がかさみそう。。と思っていたところ、「ウチでは使わないんだけど、よかったらどう?」と周りの既婚者の方から声をかけてもらって大助かり!! タオル、お鍋、食器類はほとんど頂き物だけでまかなえました。 この節約術のURL

投稿者:mami
司会者費用の節約

司会者はプロに頼むと8万円だったのを、弟にお願いしてタダになりました。弟は会社でも会議などでプレゼンテーションしたり・・・と人前でしゃべるのは全然平気!ということで快く引き受けてくれました。進行などは本が売っているので勉強してもらいました。 この節約術のURL

<<  63  64  65  66  67  68  69  70  71  72  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話