選りすぐった結婚のおすすめ節約術を、新着順に表示しています。

<<  63  64  65  66  67  68  69  70  71  72  >>

海外挙式には、フォトツアーがつきものです。
もちろん、私もフォトツアーをお願いしました。
しかし、2人の移動するロールスロイスはパック料金に含まれていたのですが、同行者の車が7名だと9人乗りとなり、79,000円と言われました!
予算が少なかった私達にはとんでもない額でした。
知恵を絞った末、同行者の車は現地で調達することにしました。
当初、タクシーのチャーターを考えていたのですが、ラッキーなことにツアー会社で紹介できると言われ、こちらの要望を説明しました。
そうすると、必ず7名乗れる車を当日ホテルに向かわせる。ただ、どんな車かはわからない、と言われ3万円くらいで交渉し、その条件でお願いしました。
当日、どんな車がくるのかとドキドキしていると、40人乗りくらいのベンツのバスが来ました!!!!
かなりビックリでしたが、私達の車から見失うこともなく、ドライバーもとても陽気な人で、良い思い出話となりました。

海外挙式は、手間を惜しまなければいくらでも節約できると思いますし、語学力があれば直接教会にお願いすることで、本当に安く挙式できるようです。 この節約術のURL

投稿者:@-@
ドレスの小物

ドレスの小物は以外と高い・・

ベールは生地やでレースを買い、靴安い靴屋で白いものを購入。(ほとんど見えないので)手袋もこだわらなければお手頃価格で手に入る。

忙しいと面倒くさいですが・・ この節約術のURL

投稿者:よっちゃん
ウエルカムボード

会場で色々なものをオーダーできるようでしたが、高価でまた受付の短時間に飾るだけのものだったので、自分達で用意することに。ありきたりのかわいらしいものではなく、インパクトのある毛筆にしました。100円ショップでPC用のはたきを買いそれを筆にして、巨大な用紙に「宴」と書き4月の挙式でしたので桜の造花を飾りました。評判も良く、二人にとっても良い記念になりました。時間がなくてもアイデア次第で手作りは出来ますし節約になりますのでおススメします。 この節約術のURL

結婚式の衣装代って 結構高いですよね。でも一生に一度だから気に入ったものを着たいのが女心・・。なのでダンナのお色直しを節約しました。私はしろウエディングドレス→青のドレスに着替え、ダンナは白のYシャツから青のYシャツに替え、上着(タキシード)を脱ぎサスペンダーをして 登場しました。
かかった金額もYシャツ代だけだったので、これだけで2万くらい浮きました。ダンナも動きやすかったし、出席者からも よかった と言ってもらえましたよ!お勧めです! この節約術のURL

情報誌や友人の話をもとに、だいたいの相場をしっておくことが大切ですよ。
その金額を予算に、私は、もともと値切り上手という事もあって、
基本料金でもある、ホテルのプランをこれ以上できないという所まで下げていただきましたw
その他、わがままをいいまくって、スクリーンなどあれやこれやを付けてもらいました。
発起人は自分でやり、その他、受付やプロフィール、余興、ブーケ、リングピロー、ウエディングベアーは友人にそれぞれお願いしたので、かなり格安で盛大な式になりました。
節約したお金で、送迎用の小物を用意したり、装飾や、お料理、ゲストへのプレゼントへの予算を増やしたのがポイントです。、ゲストにも喜んでもらえる式になりました。 この節約術のURL

投稿者:はな
衣装を探せ

結婚式、披露宴と衣装を3着は着たかった。
でも、レンタルだとものすごくお金がかかる。
そこで、年に2回くらいあるという百貨店開催の貸衣装店というもので白無垢・色内掛け・大振袖を15万以内におさえた。 この節約術のURL

投稿者:まいけん
クレジットカード

クレジットカードで結婚式代金を支払いました。結婚式の費用はとても大きな金額なので、クレジットカードで支払って2%のポイントバックがありました。かなりの節約になります この節約術のURL

投稿者:なお
手作り大好き!

私の節約術は…

1.手作りできるものはすべて行う
  しかも、結婚が決まったらすぐに実行。
  「ウエルカムベア」「リングピロー」といったものは意外と時間が
  かかるので、早い段階からスタートさせる。(最後にドタバタしな
  いためにも)
  さらに、招待状・座席札・メニュー・プロフィール」というアイテ
  ムもPCと格闘しながら節約する

2.レンタルドレスは特典を狙う
  「持ち込み料負担」「新郎衣装プレゼント」といったドレスショッ
  プを探して、節約。 なんといっても2人の衣装が決め手!早い段
  階から選んでたくさん試着して良い情報をキャッチするべし。

3.2人の紹介は、「無印良品」のバインダー式アルバムを使って紹介  (品物は1500円位・あとは自分の写真を貼るだけ)
  赤ちゃん・学生・仕事場など2人の生い立ちアルバムを作成
  受付後、挙式時間までの空いている時間に自由に見てもらう
  紹介にもなるし、2人にとって思い出に残るアルバムとなった 

4.メインテーブルのお花・各テーブルの残ったお花は2次会へ
  2次会にもやはりお花は必要なので、そのまま持って行きます

5.引き菓子・プチギフトは問屋&インターネットで購入
  定価より20〜30%引きとなりお得!
この節約術のURL

<<  63  64  65  66  67  68  69  70  71  72  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話