選りすぐった結婚のおすすめ節約術を、新着順に表示しています。

<<  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67  >>

投稿者:トコトコヒメ
再入場のアイデア節約

再入場の時に、キャンドルサービスで入場するのが一般的ですが、キャンドルサービスを会場で頼むと、キャンドル代とキャンドルを飾るための装花代で30万円くらいはかかってしまいます。
そこで、再入場の時にキャンドルサービスではなく、お菓子を配ったりすることで、かなりのコスト削減になります。
ちなみに私は、宝くじ一枚と飴玉3個を自分でラッピングして配りました。宝くじは皆さんも喜んでくれて、大盛り上がりでした。また、飴玉もドレスの色あてに利用したりして、これも大好評でした。しかも、宝くじを一枚づつ配ったにもかかわらず、10万円ほどですみました。
いろいろなアイデア次第では、もっともっと節約できると思います。 この節約術のURL

列席者の方のドリンクを飲み放題にしたのです。
飲み放題はメニューが限られていますが、会場側としては
それ以外のものを頼まれたらどうしましょう・・・・と
いうことでした。
例えば、乾杯のシャンパンとかは飲み放題メニューでは
ないわけですが、おかわりという方も居るかもしれないと
いうことです。

そこで、各テーブルに1つずつ「ドリンクメニュー」を
かわいく作って置きました。

乾杯のあとに、司会者の方から「本日はフリードリンクと
なっております。テーブルの上にドリンクメニューがござい
ますので、その中からお好きなものをたくさん召し上がって
下さい」みたいなアナウンスをいれてもらいました。

大成功! この節約術のURL

まず新居に移ってからですが、以前から使っていた家具や家電をお互い持ち込めば十分生活できるくらいになりました。その後、生活してみて本当に必要なものを二人で小遣いから毎月貯金して買っていってます☆逆に独身のときに使っていていらなくなった家具などはリサイクル店に持っていったら意外と買い取ってくれました☆とにかく、うちでは、普通の貯金から買うと癖になってしまうので、ある程度のものなら、欲しい物は小遣いをやりくりするようにしてます。
次に食費についてですが、うちでは、1週間に1回のみ買い出しをしています。買い物に行く際は、月曜から1週間分の献立をたてて、必要なものを書き出してそれしか買いません!安売りで買った肉や野菜ってついつい買い込むけど、鮮度も悪いし日持ちしないので安売りに頼るのはやめました。肉などはスーパーより肉屋さんの量り売りのほうがよかったりしますしね☆こんな節約でうちでは食費は毎月2万でおつりがきます! この節約術のURL

投稿者:MO2
手間を惜しまず

もちろん、席次表もヨドバシで購入、ダウンロードで
手作りしましたが、某有名ホテルでの挙式でも、司会者
カメラマン、衣装、美容着付け、ブーケとも持込みました。
リングやハネムーンまで、プランナーさんにお得なものを
紹介してもらいました。いろいろと足を運んで、見積もりも比較し
納得いくもので、評判もよく満足しています。 この節約術のURL

招待状、席札、メニュー表、座席表のペーパー類はすべて手作りしました!!招待状に一部安くて¥500だとすると、一部100円内でおさまりました!
それからリングピローは家にあった、レースのハシギレを使い、いろいろくみあわせてパッチワーク風にして、これも¥0!!
ウェルカムドックも家にあった人形に洋服をきせて、¥0!

ほんとにお金がうきましたよ〜!! この節約術のURL

投稿者:そらまま
とにかくチェック!!

ウェルカムボード・リングピロー・ネイルチップなどは友達が、席札・メニュー・招待状などは姉が、ウェディングケーキは自分で作りました。席の花も、花びらを散らすようにセットしたら、ずいぶんお洒落でかわいらしくまとまって節約にもなったし、打ち合わせの段階から、ひとつひとつをじっくり考えて節約しました。デザートバイキングがついているのにウェディングケーキ代を一人2000円くらい払うのは少しもったいないし、冷静に考えたらかなり節約できると思いますよ!!
この節約術のURL

投稿者:yasuda
お花の節約の仕方

結婚式では、会場に飾るお花って全体イメージが湧き難かったのが
悩みでした。
そのため、節約の印象が出ないように削らないほうが良いかどうか
悩んだのですが、会場がさほど広くなかったことと、テーブルクロスを
淡い桜色にしたことから全体的に目に入る色目が多くなり、お花はプラン内(最低限)にしました。
結果、意外にボリュームが有り遜色無しでした。

ただ、その分両親・祖母への花束は少し奮発しました。

全体的に、招いた人に渡すものはきちんと。
自分たちが使用するものは質素にした事で予算よりやすくあがりました。

また、花嫁さんは自分で身に着けるものは借りたりするより、自力で
揃えると満足かつ安上がりです。私は、装飾品(ティアラ、首飾り、イヤリング)はインターネットで購入しました。借りるよりも安かった上、可愛くずっと手元に残るのが嬉しかったです。
お勧めは、福岡にあるインターネットのお店です。


この節約術のURL

投稿者:ぶーちゃん
結婚式場などなど・・・

色々考えた結果。
一生に一度!と思いつつもお金はないから、ゼクシィで特典が沢山ついてる会場選びから始まり、作れる物は自分たちで作る!!
1、座席表は主人が作りました。
  (お互いのプロフィールや食事のメニューも添えて)
2、リングピロは私が作りました。

3、式場で頼むと高いウェルカムボードやビデオ撮影などは、インターネットで安いところを見つけて頼みました。
ネット注文も何度も確認してくれたし親切な人だったので助かりました

式場によっては持ち込みにお金がかかるっていう所もあるから事前に調べておいたほうがいいです!
色々けちったけど、食事はケチらない方がいいです!
結果、最初に見積もりした額より50万近く削減できました★
ものはやりようですね! この節約術のURL

<<  58  59  60  61  62  63  64  65  66  67  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話