みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  >>

基本プランで組まれている『テーブルクロス』は白が基調で、シンプルなものでした。せっかくだからと色を華やかにしようとしたら、1卓あたり8000アップとか担当の方に言われました。
そこで(これも担当者が節約すなら!と教えてくれたのですが)私は卓上にテープでクロスのラインを入れることにしました。
2本セットで1卓3000だったのでお財布にも優しい。シンプルな白のテーブルクロスも、ちょっとアレンジを加えるだけで洒落にできました。
困ったときはとにかく担当者にアイディアを求めるのがお得です!
ただし、とにかく担当者さんとは仲良くなっておくことをお勧めします!これが一番の節約につながります。お互い人間同士なので、気持ちがいいお付き合いができると、きっといいアドバイスをしてくれるはずです。 この節約術のURL

投稿者:ほっしい
指輪、旅行は金券で節約

値段が高い指輪、新婚旅行は金券を金券ショップで購入し、支払いました。お金で購入するよりちょっとだけ安く(5〜3%)なるので、食事代くらいは節約できました。金券は購入するだけなので、ちょっとの手間でけっこう節約できるので、おすすめです。 この節約術のURL

投稿者:瀬崎美幸
ウェルカムボード

コルクボード(315円)に、木製のアルファベットで『Wel come to our wedding party』の文字や、二人の写真、造花等を貼り付け、お手製のウェルカムボードを作りました。

木製のアルファベットにペンキで色を塗ったり、写真や花をレイアウトしたり、主人と一緒に作って楽しかったです。

材料は全て100均で揃え、1500円くらいでできました!! この節約術のURL

投稿者:さくら丸
旦那を管理!?

・私たちはできちゃった婚です。
 旦那は毎晩晩酌しながらつまみをあさくるために
 冷蔵庫を開けては締めてを繰り返し、テレビをつけて電気を
 付けて暑ければクーラー寒ければヒーターです。
 そんな電気代をむさぼり取る旦那。
 そこで私が考えた手は・・・
 「子供が早く寝ないから晩酌する前に一回皆で
 布団入ろう!そしたら子供も寝るはず!」
 皆で布団に入り子供が寝る頃には旦那もいびきを
 かいて寝ています。
 電気代節約には最高の知恵です!
 健康にもいいし次の日も早く起きるし! この節約術のURL

投稿者:荻田匡樹
招待状と演出

招待状、席札などはパソコンで自作しました。
最近はフォーマットがついてるのでパソコンさえあれば簡単に自作できます。
演出は極力お金がかからないよう風船などを多用しました。
全員でバルーンリリースとかすると人数分必要になって大変なので、ハートを風船で作ってそれを飛ばしたり。
アイディア次第でけっこう節約できます。 この節約術のURL

投稿者:もぐさるる
ドレス、ブーケは節約

ドレスはネットで安いものを探して購入。(6千円)ショールなどは布地屋さんで購入(千円)ブーケは専門のお店だとかなりお高いので、地元のセンスのよい普通のお花屋さんで購入(1万円)ネット、足を使い、友達に協力を得る。テーブルに飾ったお花は小さな花束にしてもらいまとめて飾り、最後にお客さんに手渡す。司会、受付、音楽などは友人に頼んで進行してもらう。背中のうぶ毛を処理するのも専門ではなく、床屋さんで背中そりもしてくれるところを探して処理した。確か五円円以内だった。食事代はケチらず、そのほかをケチる。みんなが楽しめるようにするためには、ある程度きれいなドレスであればいいので、楽しめる空間を作るように旦那と友達とで協力して行った。みんな喜んでくれて楽しい式だった。 この節約術のURL

投稿者:千葉尚子
リングピローを手作り

結婚指輪をのせるリングピローを
手芸洋品店でスカートなどの裏地にする生地と
レースを買って手作りにしました。
買えば数千円するものが数百円できあがりました。
デザインはカタログなどを見て気に入ったものに似せて作ったので
見劣りせず、とても良かったです。 この節約術のURL

ほんとにお金がなかった私は、図書館で招待状のCD付きの本を借り、会社で隠れて印刷し、(今思うと見つかったら恐ろしい・・・)
招待状、式場までの地図、メニュー、二次会に来てくれた人へ手渡すクッキーのお礼と新居の報告のメッセージカードなどすべて手作りしましたよ。大変だったけど、自分で納得できるデザインで作れたし、なにより楽しかったです。 この節約術のURL

<<  57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話