みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  >>

披露宴では、新郎新婦の席を含め各テーブルにブーケや花を飾り付けましますが、これがかなり高い。最低額でも5〜6千円からで最高で2万円以上だったと思います。
おもいきって、無しとの選択もありますが、一生に何回もないことですから。
これを知り合いや街中の花屋さんにお願いすれば3〜5割程度で調達出来ます。1万円の3〜5割で、20席分としても良い節約になるのでは? この節約術のURL

写真やビデオをプロの方にお願いすると、かなりお金もかかってしまいます。
かといって、親戚に頼むわけにもいきません。
せっかくの記念だからきれいな画像・映像で残したいものです。

式場提携の業者相手には、(彼がかなり機械に強いので)使っている機材やスタッフのスキルの聞き取りを怠らず、またインターネットなどで調べた業者にも同じように交渉をして、10社ほどの会社を比較検討してみました。
結果、式場からの提示金額の半額で契約することができました(外注となりましたが)。

言われたまま式場にお願いするケースも多いと思いますが、軽く20万円くらい変わってくるので試す価値ありです。 この節約術のURL

投稿者:コマ
結婚式節約!

料理のコースは用意されたコースではなくて自分たちで値段にあわせて料理長と相談しました。
式場を飾るお花は季節の花を使って安く抑えました。
ケーキカットのナイフにつける飾りやキャンドルサービスのときのキャンドルの飾りは100均で大きなリボンをつけて対応しました。
花飾りにすると各2000円かかるらしいので・・・
旦那の30歳の誕生日に結婚式をあげたのですが、それを口実に仏滅に式をしたので親戚などに変に思われず、仏滅割引を利用しました。
カクテルドレスは髪飾りとセットのものから選びました。 この節約術のURL

結婚式をするにあたり、交通の便が良いとのことで、新大阪周辺で考えていました。(お互い実家は愛知県と山口県)その中のホテルで、たまたまモニター募集で抽選で当たった方は通常のプランの半額で出来ますと案内がありましたので応募しました。運よく?当たってラッキーと思っていましたが、どうやら毎月やっているようで複雑な気持ちに。引き出物は自分たちで決めました。また、抽選会を行いおおいに盛り上がりました。 この節約術のURL

食席札、メニュー表は手づくりつくりました。食席札は雑貨屋さんで売っていた、メッセージカードが可愛くて一つ購入し、それを見本に画用紙で作り、名前の部分も手書きにしました。また、折り紙で作った立体のバラを添えていたのですが、それを胸元に飾ってくれている方がいて、凄く嬉しかったです。


メニュー表はネットで無料のものがあったのでもみじがテーマだったのでもみじが入っているものを使用し作りました。

あと、ブーケとブートニアは式場の提携のお花屋さんだと3万くらいしたので式場近くのお花屋さんで1万ほどだったのでそこでお願いしました。持ち込み料はかからなかったので。 この節約術のURL

宛名書きはもちろん、プロフィールビデオも作成。業者に頼めば、10万円前後かかることも!!PV用のソフトも1万円前後するので、もし友人にソフトを持ってる人がいたら、インストールさせてもらえると更に節約!!

席次表やメニュー、招待状はセットに入っている場合もあるので、それはぜひプロに予算内でお任せ!!

ドレスに合うティアラやネックレス・ピアス等もレンタルで3万以上するものもあるので、予算に合わせてネットで購入もあり!!
決定前に1度探してみてください

一番大事なのは、契約前にオプションのプレゼントをつけてもらうこと!!契約してからのプラスでの契約は難しいので、他社比較の時の交渉がカギ!! この節約術のURL

投稿者:みみぃ
料理屋で披露宴

料理屋で披露宴をしました。席札、招待状そのほか自分たちで用意しました。
お店には食事と会場に飾る花のみ用意してもらいました。
お料理は美味しかったし、食事代と花代のみで費用は済み、さらに、お店からお祝いにとタイの尾頭付き塩釜焼きをいただきました この節約術のURL

投稿者:天使
自作ビデオ

今年の2月に挙式をしましたが、最初あれもこれも演出したいと思い色々付けて見積もりを出したらとんでもない金額になっていました。

どこが節約できるか検討しているうちに、生い立ちやエンドロールの手のかかるようなビデオ作成の金額は高いことに気づき、何とか自分達で作成できないかと思い調べたところ、専用のソフトが販売されていました。
自作はどうしても難しいイメージがありますが、結婚式用に作られているので自分の好きな写真や音楽をセットしていけば簡単に作成できるものでした。
費用も7000円前後で済みました。式場に頼めば50000円以上かかります。早くから(3ヶ月くらい前)コツコツと作業をすれば必ずできます。
実際に披露宴に来てもらった人達に聞いたところ、自作だと気づかなかったみたいです。

もの凄くこだわりを出せるソフトも販売されていますが、値段も少し高めです。ある程度のクオリティなら上記のもので十分です。
面倒くさがりな人でなければ絶対にお薦めできます。
この節約術のURL

<<  57  58  59  60  61  62  63  64  65  66  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話