選りすぐった結婚のおすすめ節約術を、新着順に表示しています。

<<  50  51  52  53  54  55  56  57  58  59  >>

順番は逆になるかもしれませんが。彼の中では婚約指輪は私が気に入ったものをしてほしいという願いからプロポーズの時は指輪は高級な指輪ではなく「願いがかなう」といううたい文句の指輪を送ってくれました。その時は学生だったので試験が合格するようにという気持ちでそのようにしてくれました。

それが彼にとってはラッキーだったのかな?結婚指輪、婚約指輪購入の際、結婚式場と提携している指輪屋さんの場合かなりの割引率でよい品を提供してくれました!!

私にとっても満足以上の指輪を購入してもらい、おしゃれしたいときは結婚指輪、婚約指輪を重ねつけしてタンスの肥やしとならないようにしています。せっかく心のこもったプレゼントだもん☆
この節約術のURL

投稿者:ゆうせいパパ
節約とうか・・・時期的なもので

結婚式で最も混む時期はやっぱジューンブライドといって6月。
もしくはいい気候の春先や秋でしょう。
出席する側もやはり夏の暑い時期や真冬の寒い時期は避けたいもの
です。

でもそういう季節だからこそ節約出来ることもあります。
私が式を挙げたのは1月末だったのですが、12〜2月の寒い時期
のみ式代「無料」ということでした。(通常約20万円)

このサービスは非常にありがたかったです。


この節約術のURL

結婚、新生活の準備には大きなお金が動きます。急な支払いで急いでATMにお金を下ろしにいくこともあるでしょう。時間外手数料って意外と馬鹿にならない。そこでお勧めなのはコンビニ銀行でも24時間取引できしかも手数料無料の銀行に口座を持つことです。なかには振り込み手数料も無料の銀行もあり、新生活が始まってからも大活躍です。大手都市銀行でも最近はATM手数料無料化の流れなので、小さなことからコツコツとお金を節約しましょう。コンビニ銀行に不安を覚えるかもしれませんが私を含め身の回りで利用している人でトラブルにあったという話は聞いたことがありませんよ。 この節約術のURL

披露宴の帰りに渡すプチギフト、色々もって帰ってもらいたいけれどお金がかかるのも事実・・・。

そこで私たちはテーブルの花を持ち帰りが出来る人数分のプチブーケにしました。それに自分たちで作ったメッセージカードをつけてお見送りの時一人づつ渡しました。

後もうひとつ人数分のキャンドルを用意してキャンドルサービスの時点けたテーブルキャンドルを種火にみんなに火をつけてもらって集めてタワーを作るいイベントをしました。そのキャンドルももちろん持ち帰り。キャンドルリレーのキャンドルでも同じように出来るとのことでしたよ。これは引き出物の袋に忍ばせてもらいました。

式が夏だったのでフラワーシャワーの前に屋外に出る時、手作りうちわを配って涼をとってもらいました。手作りの団扇キットを大手手芸店で1個50円で購入。自分たちでデザイン・印刷・製作しました。
安く済んだけれど、式だけにしか来られなかったお客様にも好評でした。 この節約術のURL

下調べをじっくりして、2件ほど見学に行きました。
そして、リーズナブルなメルパルクに決めました。
サマーパックで、ほとんどのものがパックに含まれていたのでかなり安かったです。
・ブーケ・・・提携しているホテルの花屋さんのは高くてピンと来ないものだったので、普段からよく行っていた安くてセンスのいいブーケがおいてある花屋で外注♪

・席次表・・・母がパソコンで作ってくれました。

・引き出物、引き菓子・・・メルパルクの5%OFFになるイベントのときに注文しました。

・小物類・・・リングを置いておくもの(なんだっけ?)は、小さいころから使っていた宝石箱(みたいなやつ)を使いました。
小物にはあまりこだわらず、ケーキも生ケーキにはしませんでした。
フラワーシャワーの花びらも、問屋街の造花屋さんで買いました。

でも、料理やアルバムなど後に残るものはちゃんとしたかったので、料理はランクアップし、写真はプロのカメラマンに頼みました。

とってもいいお式だったと言ってもらって本当によかったです♪ この節約術のURL

投稿者:minako
節約と言うか・・・。

何が一番譲れないかを先に決めて、
私の場合はドレス!!コレだけは絶対に妥協できない!!

それ以外は別にいいや〜〜って感じでやりました。
メニューや席表を自分でやった方が安上がりなのは知っていたのですが、主人も私も仕事が忙しく時間と労力を考えると、頼んだ方がいいと思い全てお任せ。勿論一番安いヤツで!!

あとは、引き出物ですね。
主人の両親には「親戚には5000円の引き出物にして」と頼まれたのですが、主人と話して「きっと1000円くらいバレナイだろう!!」と言う事で4000円のにしたとか・・・

あとはケーキは段になってるヤツは高いので一段のヤツにして、でも寂しいので出席者にデコレーションしてもらったとか。

キャンドルサービスはやらなかったとか、
そんな感じでした!! この節約術のURL

結婚式って思っていたより費用がかさみませんか?
一生に一度の思い出に素敵なお式にしたいって誰もが思いますよね
ジミ婚も多いようですが、ケチらず思いどうりの満足なお式を挙げて
本当に満足しています
でも、装飾やお料理、ドレスやブーケ、そこは節約できないけど
簡単に節約できるのがあります
それは席札やメニューなどのペーパーアイテムです
えーそれぐらい。。。って思うかもしれませんが
ペーパーアイテムは以外に多く、かつ、式場に頼むと単価が高いです
少人数ならいいかもしれませんが、大人数になれば
テンプレートで1つ作ってしまえばあとは印刷するだけで、
多ければ多いほど単価が安くなります
実際、私はペーパーアイテムだけで72,000円の節約になりました
そんなに節約するのには大変そうと思うかもしれませんが
3時間程で簡単に作れましたよ
それで、浮いたお金で、追加にチャペルでバルーンを飛ばしたり
(3万円)、チャペルでアロマキャンドルを灯したり(2万円)
ケーキをオリジナルで作ってもらったり(2万アップ)して
式を豪華にしました
バルーンをみんなでいっせいに飛ばすのはすごく綺麗で
ゲストも楽しんでくれていました
結婚する友達にもペーパーアイテム作りを教えてあげています^^
この節約術のURL

席札は名刺の紙に印刷し、ワインのコルク栓に立てられるようにして作成
帰りに配る引き菓子は金平糖や飴等小物の割りに高価なので1日前にマドレーヌを焼いて節約(招待客が100人超えていたのでかなり節約できました)
お菓子はかなり評判でどこで買ったかなど聞かれちゃいました。
ウエディングボード(外に飾る奴)も普通のぬいぐるみを2対買ってウエディングドレスとタキシードを手縫いで作成。
(同じようなのを買うと3倍以上の出費に・・・)
招待状は印刷代金が馬鹿にならないので、パソコンにて作成印刷。
ちなみに結婚しましたはがきや引っ越しましたはがきも自分で作成して節約しましたよ
2次会のお土産も自分たちで探しに行き、ラッピングもして節約できました。評判もよかったし、心がこもってるとも言われましたよ。 この節約術のURL

<<  50  51  52  53  54  55  56  57  58  59  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話