みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  48  49  50  51  52  53  54  55  56  57  >>

ペーパーアイテム:席次表 プロフィール メニュー
→家のパソコンとプリンターを使用し自作しました。
オリジナリティーがだせて気に入っています。

小物:リングピロー 花冠 ブーケ ブートニア ウエルカムボード
   結婚証明書
おもに100円ショップのものを使用して作成。

式テーマがクローバーだったので材料を探すこともまるで四葉のクローバー探しをしているようで節約しながらも本当に楽しかったです。 この節約術のURL

投稿者:まぁちゃんドリカム&ファジコン大好き
自分達で出来る事はする

司会者をプロにお願いしないで友達ネットワークを駆使して頼んだりケーキや結婚リングや引き出物手作り出来れば家から持って行ったり料理はビュフェスタイルにしたりして手作りを増やしてアットホームに作って旦那さんと一緒に作り上げて絆ともっと愛を深める! この節約術のURL

会場は森の中だった(雨天時用に近くのレストランは押さえておきました)ので、会場料や持ち込み料は発生せず、自分たちの好きなようにでき費用も抑えられました。
お料理はケータリングサービスを利用したブッフェ式、ウェディングケーキはパテシェの父、ドリンクやフルーツは自分たちで用意しました。ゲストも、こんなパーティは初めてだったけど和やかでとても良かったと喜んでくれました。 この節約術のURL

投稿者:もへ
電化製品

新居の物にあまりお金をかけたくなかったので、電化製品や家具の多くをネットを利用して無料で譲ってくれる掲示板の募集を見て頂きました。
頂いたものの中には新品同様のものも多く、総額で40万ほどになると思います。
浮いたお金で新婚旅行で贅沢できたのでとても良かったです。 この節約術のURL

4年前から趣味で始めたスイーツデコの腕が上がり、今ではインターネットオークションで落札してくださる人がチラホラ出始めるまでになりました。
結婚が決まり私は節約のためにウェルカムプレートとプチギフトを手作りすることに決めました。

仕事から帰り粘土を夜な夜なコネコネすること3ヶ月。
寝不足の日もありましたが旦那様に褒めてもらうと俄然やる気が湧いて、ゲスト86人分のスイーツデコを無事に完成させました。

招待した友だちからは「手作りだから温かさを感じる」と言ってもらえて嬉しかったのと、12万円の節約になりました。

何より、お金では買えない幸せを体験できたと今でも喜びでいっぱいです。
この節約術のURL

投稿者:dantyan
滝田 幸

友人におんぶにだっこの結婚式
結婚式の受付、司会、ピアノ演奏は友人に依頼
仲人は頼まず付き添いとして両親にしてもららう。 この節約術のURL

引き出物の持ち込み料金は一つにつき、500円、かかりましたがそれでも通販で割引のカタログを購入し、持ち込んで引き出物として使用したほうが安かったです。
持ち込み料金500円とカタログ代2500円出すだけで3500円相当のカタログにする事ができました。 この節約術のURL

披露宴では、新郎新婦の席を含め各テーブルにブーケや花を飾り付けましますが、これがかなり高い。最低額でも5〜6千円からで最高で2万円以上だったと思います。
おもいきって、無しとの選択もありますが、一生に何回もないことですから。
これを知り合いや街中の花屋さんにお願いすれば3〜5割程度で調達出来ます。1万円の3〜5割で、20席分としても良い節約になるのでは? この節約術のURL

<<  48  49  50  51  52  53  54  55  56  57  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話