みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  >>

別に節約のためにした訳ではないのですが、私たちは、来て下さるお客さまの立場に立って、披露宴の内容を組み立てました。
そのため、お客さまが見てもつまらないことはしませんでした。
その大きな内容は、キャンドルサービスと、ケーキ入刀をしなかったことです。
その代わり、お客さまが喜んで下さるよう、ビンゴゲームを取り入れました。
そして、キャンドルサービスの代わりに、ビンゴカードを花嫁が一人づつにお配りし、お礼のご挨拶をさせていただきました。
ビンゴの景品も、自分たちで、お客さまのことを考えながら買い回りました。
節約にもなったでしょうし、何よりお客さまに喜んでいただいた披露宴になりました☆ この節約術のURL

投稿者:えみこ
新婚旅行は個人手配で節約

新婚旅行でヨーロッパへ行くことに決まりましたが、結婚式や新生活準備の費用で出費がかさみ、極力節約したい…。そこでツアーではなく、ホテルや航空券は全て個人手配にして旅費を節約しました!
英語サイトでの予約なので時間はかかりましたが、二人で10万近く浮いたのでやった甲斐がありました!! この節約術のURL

?ペーパーアイテムを手作り
招待状・席札・席次表は、式場に依頼せず、外注しました。印刷も自分でした方が節約になったと思いますが、家にプリンターがなかった為、印字は依頼しました。招待状の宛名は、節約も出来るし、気持ちもこもるため手書きしました。式場のペーパーアイテムの見積もりだと10万くらいでしたが、外注にしたことで5〜6万程度で済みました。式場のものはデザインの種類も限られていたため、外注で自分が気に入るデザインに出来たので、とてもよかったです。
?ドレスに合わせる小物を上手く調達
式場でレンタルのティアラやネックレスが、1〜2万くらいしたのですが、結婚式のアクセサリーを取り扱うお店で同じものを1万円くらいで見つけました。式のあとに思い出として絶対取っておきたい!という気持ちはなかったため、もう使わないので5000円くらいでフリマアプリで売りました。結果5000円くらいになったので、とても節約になりました。
?結婚式をした友人から借りる
結婚式をすでに挙げた友人がいたので、新郎のタキシードで使う小物や、お色直しで使ったカチューシャなど、小物を借りることが出来ました。友人も、もう使わないものだから使ってもらえるとうれしい!と、喜んで貸してくれました。
結婚式は、何かとお金がかかるので、小さなことでも少しずつ節約した方がいいと思います。絶対に譲れないポイントはお金をかけて、そうでない箇所は少しでも安くなる方法を考えれば、納得いく式に出来ると思います。 この節約術のURL

投稿者:パイナップル
楽しんで節約

作れるものは全て作りました。
席札、メニュー表、ウェルカムボードなどありきたりですが、作れるものは作りました。
後は、余興なしにするとお礼代もなし。
お花やロウソクも、最低限で品祖にならない程度にしました。全部で30万程安くなりました。 この節約術のURL

投稿者:mio
衣装代の節約

地元で結婚式・披露宴を挙げようと思い、準備をはじめたのですが、式場の方から地元の衣装屋さんを使うようすすめられました。しかし、新婦はドレス2着と打掛、新郎はタキシード2着と袴だけで3ケタになってしまいました。どうにかいい方法はないかと調べたら、新郎新婦合わせて二次会までの衣装を30万円ほどで着放題というプランを都心で見つけました。持ち込み料を払っても当初の金額よりだいぶ安くなり、都心の衣装ということでデザインが新しいものからおしゃれなものでとても多く、小物・アクセサリーなどもセットだったのでとても助かりました。そういう情報は会場などではあまり教えてもらえないので視野を広げて探しに行くのもありかと思います。 この節約術のURL

投稿者:ハッピーブライド
手作り結婚式

挙式を海外で家族だけで挙げましたが、全てを個人手配にしました。飛行機もホテルもできるだけ費用を押さえて、挙式の手配も家族の協力を沢山得て準備をしました。
海外スタッフなので、予約していた船がなかなか来なかったり 笑 ヘアメイクが思うように伝わらなかったり… そして、父と歩くバージンロードの姿を撮るビデオ担当、iPhoneをスピーカーに繋いで音響を担当したのは新郎でした 笑
なかなか経験できない、アットホームだけどとても豪華な挙式を挙げることが出来ました? 両親もとても喜んでくれました?? この節約術のURL

とにかく、作れるものは材料を買って、自分で手作りしてかなり費用を抑えました。
引き出物も、可愛い瓶にカラフルなコンフェッティを詰める、というものにしたので、瓶、コンフェッティ、飾りのリボンなどすべて調達して、自分で用意しました。
お店に注文してやってもらうのと比べて、半分くらいの値段で用意できましたし、ラッピングも自分好みにできて良かったです。
席次表なども同じように材料を買って手作りしました。

ドレスも、ネットでオーダーメイドで作ってくれるところがあったのでそこで注文して、4万円ちょっとで自分の好きなデザインのオーダーメイドドレスが手に入りました。
この節約術のURL

投稿者:チロル
作れるものは作る!?

招待状、席次表、メニュー表、フォトプロップスなどなど作れるものは作る!
フラワーシャワーも型抜きした紙を混ぜることで節約に!
手作りは暖かみもあります この節約術のURL

<<  1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話