みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  44  45  46  47  48  49  50  51  52  53  >>

投稿者:ちか
おこずかいは・・・


夫のおこずかいは月
3000円(笑)

ん?ん?鬼嫁?
聞こえませーん!!! この節約術のURL

挙式後、二次会はお金のあまりかからない所にしたかったので、知り合いのおじさんが経営しているお店を貸し切りにしてもらい、激安で、ほぼタダで二次会を楽しむことができました。 この節約術のURL

レストランウェディングをしたのですが、料理にお金をかけたいと思い自分たちで出来るところはほぼ手づくりしました!招待状、席次表、席札、メニュー表、自分たちのプロフィール、プチギフトなど。席札には裏に手書きでメッセージも書きました。1番大変だったのはプチギフトで、式の2日前に徹夜で60人分のクッキーを主人と二人で作りました!BGMも自分たちで決めて、弟にパソコンで編集してもらったり、ブライダルシェービングはお店ではなく母にしてもらいました。エステも行かず、自力でダイエットしました〜(笑)家族や主人のおかげでかなり節約出来ました〜! この節約術のURL

投稿者:yooyooyoo
全体的に節約

中身の項目ごとの節約とは少し違っていますが昔主人はあるホテルのブライダルマネージャーをしておりました。
その際に完全に決まったお客様に相談としてアドバイスしていた話をいたします。
まず二次会を準備する。
一次会(結婚式直後の披露宴)には会社の上司と親戚だけを固めて出席してもらう(ご友人や会社の同僚は全て二次会に出席してもらう)
一次会は呼ぶ人数にもよるが会社上司と親族だけならご祝儀もある程度計算でき間違いなくプラス収支で終わる。
二次会は逆に会費制にして祝儀は原則無しとする。 そうする事によりお客様もご祝儀の額を考えなくても良いし、会費制なので料飲のスタイルさえ工夫すれば追加料金も出ないので安心。
この様にしておけばあまり面白くない一次会を少し我慢して二次会ではじけて一次会の黒字分があれば新婚旅行の費用か新婚家具の足しにすれば・・・、みたいな説明をしていたそうです。
ただ想像以上に一次会は退屈で辛い時間になる事があるので注意してくださいとの事でした。 この節約術のURL

自分たちの似顔絵を書き、パソコンで席札やメニューを作り、そこにイラストを!

ハートや天使をパンチで作り、そこにちりばめました! この節約術のURL

投稿者:てつきち
お寺で挙式

主人がお世話になった、下宿先のお寺で、挙式しました。
仏前結婚なんで・・・ドレスなしで、簡単な、身内だけのシンプルなお式です。
披露宴はその近くの料亭で・・・友人のみの招待で、司会も友人、ケーキもお色直しもなく、和やかなものになりました。
職場結婚でしたので・・・そのあと、新婚旅行は行かずに、職場近くのレストランで、同僚呼んで、パーティーしました。
可なりお金は抑えられましたが・・・本音言うと、ウエディングドレスとハネムーンは経験したかったです。 この節約術のURL

投稿者:更紗
式と披露宴を別々に

 理想は明治神宮で挙式し、近くのレストランで会食というのが良いと思います。招待する人数にもよると思いますがアットホームな披露宴になると思います。
 引き出物などはネットで選び当日にレストランに届けてもらっても良いですね。 この節約術のURL

投稿者:とみゅう
出来るだけ自分で用意!

新郎新婦のプロフィールDVD、招待状、ウェルカムボード、名簿、席札全部自分たちで用意し、20万円は節約しました。
式場に頼むと何でもかなり高くなりますよね!できることはなんでもやって節約です。

招待状、席札はメッセージを手書きしたのでゲストのみなさんに喜んでいただけました! この節約術のURL

<<  44  45  46  47  48  49  50  51  52  53  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話