みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  43  44  45  46  47  48  49  50  51  52  >>

投稿者:たしゅまる
横田 勇樹

結婚式はお花と紙類が高いと見積もりで感じました。
引き出物の包装、持ち帰り用の紙袋は自分たちで問屋さんに行き、用意して、自分たちで包装しました。
1つずつの計算をめんどくさがらずに、宛名書き失敗用と本体の招待状の注文部数を替えたり、席札に書くメッセージも書き間違えても大丈夫なよう、メッセージカードに書いて貼り付ける形をとったりと、紙類は節約しました。
節約しても、安く見えないようにしました! この節約術のURL

投稿者:ラブラブ
結婚式その他

セットメニュー以外の追加はしないようにしたら節約できると思います。ドレスは最低ランクでいまいちでオプションで20万円位支払いましたが、とても満足できましたが、セットメニューでもそこそこいけたかもしれないと思います。新婚旅行はハネムーンで申込みしましたが、独身女性がツアーにたくさん(9割)いましたので、節約ツアーで申し込んでもいいかもしれません。新生活では、体調不良で1週間位実家に帰ったら、家計費が節約になりました。行事を手抜き料理にしたら、家計が安く済みました。 この節約術のURL

投稿者:スクリアビン
見るだけでも楽しい。

お住まいの地域の小中学校で開催されるバザーは一見の価値ありです。食器類や寝具その他生活用品が、バザー修了間際には「どれでも10点で10円!!」私が今まで見た最安値は、「今から全商品無料!!お好きなだけお持ち帰り下さい!!」という事が一度ありました。 この節約術のURL

投稿者:スクリアビン
これだけは言いたい。

請求書に「新婦着付け料」「新郎着付け料」しかし、あとで夫に確認したところ、夫の衣装のスーツには誰も指一本触れず、夫は自分で着替えたとのこと。見積もりの段階で交渉してみる方がいいと思います。「新郎のスーツは自分で着られますので、無料または割引になりませんか?」という風に。 この節約術のURL

投稿者:こっこ
つくれるものは自分で!

席札、メニュー表、招待状、花冠、リングピロー、ベールなどつくれるものはすべて自分で作りました。

なかでも特によかったのはDVD作成。
前撮りが高いので、ヤフオクで安いドレスを買い、友人にカメラマンになってもらい写真、ビデオをとりそれを元にプロフィールビデオ、オープニングビデオ、エンディングビデオを作成。
7000円の費用で、十万以上浮かせました! この節約術のURL

投稿者:天空の花嫁
カメラ好きな友人にお願い!

友人が映像関係の仕事をしていることもあり
カメラ好きな友人がたくさんいたので
当日のビデオとカメラ撮影をお願いしました。
会場の専門スタッフが入ると15から20万するところを
ご好意でほぼただでやっていただきました。
友人たちも「結婚式を撮影できるなんてめったにない」「腕試しにもなる」といってとても快く引き受けてくれました。
趣味とはいえカメラ好きな人たちなので、機材もしっかりしたものを用意してくれ、センスも若もののいまどきなセンスでとてもきれいな写真が何枚も取れました。本当にありがたかったです!
しかしカメラマンが何人もいたので、シャッターチャンスでは記者会見のようになりとっても面白かったです(笑 この節約術のURL

投稿者:りゅうちょうしょう
楽しく仲良く節約入浴。

新婚時代は、まだ恋人気分。ずっと一緒ですから恥ずかしいこともたくさんありますよね。でも、現実的には、がんばってお金ためなきゃ!!節約のひとつとして、一緒に入浴しました、高熱費の節約にもなりますし、シャワーじゃなく、洗面器で流し合えば水道代も節約になります。なにより、二人のきもちもほっこりして、家族ってかんじになりますよ。 この節約術のURL

買おうと思うと安くても1万円以上するウェルカムボード。
高い上に自分の思い描くものに出会えなかったので手作りしました!
造花やフレーム代で5000円くらいで抑えられたのでかなり満足です! この節約術のURL

<<  43  44  45  46  47  48  49  50  51  52  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話