みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  42  43  44  45  46  47  48  49  50  51  >>

ウエディングドレスを式場やレンタルサロンで数万〜数十万円で借りる方が多いとおもいます。
購入すると高くつくとお思いの方や、そもそもお店がないという人もいると思いますが、そこはインターネットの出番!
安い物なら5万円くらいから新品がありますし、ヤフオクやレンタル落ちなら綺麗なものが2〜3万あれば買えます。
小物のパニエ(スカートをふくらませる)、パンプス、手袋、アクセサリーなどを購入しても、レンタルより安いかさほど値段は変わらないですし、使用後にドレスも含めて売ることも出来ます。

有名ブランドのドレスでなければとこだわりのある方は別ですが、そうでなければ購入も視野にいれてみてはいかがでしょうか。おそらく持ち込み料金を払ってもレンタルより安いですし、何より新品なので気持ちがいいです\(^o^)/

因みに私はベール、ドレスともに全てシルクで自作しました。
私は縫製のプロでも服飾系の学校も行ってないは素人でしたが、時間があって少し手芸の得意な方なら本とパターンで作れます。
家庭用ミシンでかなり良いもの(ネットで購入)と、生地(シルク)、部品(ファスナーやスワロフスキーのビーズ)、小物類全て含めても20万くらいでした。
ミシンは子供が出来たらどちらにしても必要ですし、ドレスを縫うなら良いものを買うことをオススメします。
生地を化繊に、ビーズを普通のにしたら15万くらいで充分収まりますよ。

私は式場代に含まれるドレスをお色直し分に回して、ウエディングドレスは持ち込みました。
二次会でも着れましたし、あまり布でリングピローも作れます。
この節約術のURL

投稿者:はぎー
生活費の節約

電気代、寒い冬でも2人で4千円未満。

エアコン使わない!
こたつの方が安かったです。


ご飯はその都度たかない!
凍らして、電子レンジで解凍の方が安かったです。


肉は安いときにまとめ買い!
150グラムずつに分けて冷凍。


お風呂は一緒に入る!
仲良しではないと無理か…
シャワーではなく、お風呂のお湯を使う。


野菜の保存方法を調べ上げて、
長期保存に成功

なんてやっていたら、どんどんお金がたまっていきました。

もちろん共働き。
旦那は漁師。私は事務。

新婚旅行には行けていないですが、
一戸建てを建てました☆


この節約術のURL

元々、工作が好きだったのでウェルカムボードは色画用紙の切り絵にして作りました。
リングピローは百均で材料を買い揃えて作成。
他にも色々と手作りしたかったのですが子育てしながら仕事してて時間なく、結婚式までの日数もなかったので出来ませんでした。 この節約術のURL

投稿者:lidddell
兄の式で

式に来てくださった方にお酒を引き出物の一部としてお出しするんですが、普通に買うと高いので、綺麗な瓶をまとめて業者から買ってきて、自分で詰めたそうです。
新品で衛生的にも問題ないし、そのぶんお酒のランクも上げていて、瓶も綺麗でとても美味しかったです。 この節約術のURL

結婚式ってあとからどんどん費用がかさみます。
私たち夫婦は事前に某結婚情報誌を読みあさり、結婚式場に下見に行った際に貰う見積もり時点でかなり交渉しました!

他から貰った見積もりを最終的には見せて、何度も担当者の方に交渉しました。
手作り出来るもの(しかも無料で持ち込み可能か確認したうえで)もあえて、業者発注する予定で見積もりを入れてもらい、金額が高い見積書からという理由で、値引かせるという荒業を使いました(笑)

結局式場に払ったお金は、最初に予定した金額よりは50万円ほど下がりましたし(グレードは当初から変えず)、追加費用も入ってトータルで50万円下がったので、結構頑張って節約できたかと思います。

席次表や両親への記念品(私がアレンジメントを習っていたこともあり)は自分たちで手作りし、引き出物も外注しました!
引き出物を郵送するという、斬新な方法をとりましたが、ゲストからはかなり好評でしたよ! この節約術のURL

投稿者:ニキビ

式場装花ってめちゃめちゃ高い!ゲストの記憶にあまり残らないと判断し、最安値のものに。受付などにはかわいいプチギフトを飾ってお花はカット!ブーケも一種類にしたら10万近く削れました。 この節約術のURL

投稿者:しびれる
安く長く

節約には業務用スーパーで食材を購入すると3000円から7000円ぐらいで相当な量買える上それなりの期間もつ。冷凍のものはいつでも調理できて便利。スーパーで買うよりも単位量が多い。外食はなるべくしないようにする。冬場冷凍庫は必需品。何回も買い物に通うよりも交通費が安くつく。
照明はLED電球に変えてしまう。18w相当の蛍光灯は4w超のものに代替できる場合もある。ちょっとした照明は電池式センサーライトに代えると電気の節約になる。
冬場の魔法瓶の活用。断熱材等の有効活用による電気代の節約。ものは30年ぐらいもつぐらいに大事に使う。 この節約術のURL

披露宴では欠かせないプロフィールとエンドロール動画は自分で手作りしました。
プロに頼むことも検討しましたが、目が飛び出る程の値段・・・写真の枚数も制限がありなかなか自分たちが目指す「おもしろ、おかしく」という動画が出来そうになかったので、自分で作ることにしました。幼いころの写真をパソコンに取り込むために1万円弱のスキャナ機能付きのプリンタを購入しましたが、プロに頼むと思えば安いものでした。結婚後は年賀状作成など何かとプリンタを使うこともあり十分元は取れました。
DVD製作も大変でしたが、いろいろな思い出を振り返りながら2人で協力して作れたのでより絆が深まったと思います。
この節約術のURL

<<  42  43  44  45  46  47  48  49  50  51  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話