みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49  >>

投稿者:しびれる
安く長く

節約には業務用スーパーで食材を購入すると3000円から7000円ぐらいで相当な量買える上それなりの期間もつ。冷凍のものはいつでも調理できて便利。スーパーで買うよりも単位量が多い。外食はなるべくしないようにする。冬場冷凍庫は必需品。何回も買い物に通うよりも交通費が安くつく。
照明はLED電球に変えてしまう。18w相当の蛍光灯は4w超のものに代替できる場合もある。ちょっとした照明は電池式センサーライトに代えると電気の節約になる。
冬場の魔法瓶の活用。断熱材等の有効活用による電気代の節約。ものは30年ぐらいもつぐらいに大事に使う。 この節約術のURL

披露宴では欠かせないプロフィールとエンドロール動画は自分で手作りしました。
プロに頼むことも検討しましたが、目が飛び出る程の値段・・・写真の枚数も制限がありなかなか自分たちが目指す「おもしろ、おかしく」という動画が出来そうになかったので、自分で作ることにしました。幼いころの写真をパソコンに取り込むために1万円弱のスキャナ機能付きのプリンタを購入しましたが、プロに頼むと思えば安いものでした。結婚後は年賀状作成など何かとプリンタを使うこともあり十分元は取れました。
DVD製作も大変でしたが、いろいろな思い出を振り返りながら2人で協力して作れたのでより絆が深まったと思います。
この節約術のURL

投稿者:しょこ
ずばり!!!

料理!!!

たいていの結婚式場は料理のランクが3つはある。

1つランクをあげたくらいではお客さんは分からない。
結婚式場を変えないかぎりは、同じ式場の料理のランクを変えても
お客さんの感動は薄い。 この節約術のURL

投稿者:thousandask
できる限りすべて自分で!

結婚式まで時間があったので、できる限り手作りしました。持ち込みにお金がかからない会場を選んだので、引き出物や引き菓子、縁起物まで自分で手配しました。作ったものは、プリザーブドフラワーでブーケ(和装用の鞠ブーケと髪飾り、ドレス用のティアドロップブーケとブートニア)、両親への贈答花(プリザーブドフラワー)、ペーパー類(招待状関連一式、席次とプロフィール表の冊子)、プチギフト、豚さんのウェルカムドール、テーブル装花の飾り、BGMなどです。プランナーさんたちにはこれほどたくさん作って人は初めてと言われました。

私のドレスも格安でサイズが合うように直してもらえるお店をなんとか見つけ、レンタルよりも10万以上安くなりました。彼のタキシードはドレス屋の中古販売でなんと1000円でした。中古でも新品同様だったので、その場で即決しました。

ペーパー類はやはりデザインが大変でした。安っぽくならないように何度もつくりなおしました。プロフィール表は彼がデザインしてくれて助かりました。席次表には当日になって名前の間違いが判明たりと色々ありましたが、良い思い出です。


ブーケは母と一緒に作ったのですごく良い思い出です。教室へ行って両親への贈答花は彼と二人で一緒に作ったのも楽しかったですね。


最終的には新婚旅行や二次会などの結婚式関連すべてを含めても、最初に考えていた予算よりも少なくなりました。両親や友人の助けが無ければできなかったことだと感謝しています。 この節約術のURL

投稿者:みおすけ
とにかく家具を節約!

リサイクルショップを何軒もハシゴして安くて使えそうな家具を探しました。
本棚・・・700円
食器棚・・・1000円
アイロン台・・・300円
こんな感じです。 この節約術のURL

投稿者:ぷりん
新婚旅行

バリ島にいる知り合いに案内をしてもらって節約しました。自分達で飛行機とホテルの予約をしましたが、バリ島でのオプションなどは知り合いにしてもらいました。マリンスポーツも半額以下、ゾウ乗りも割引、エステも夫婦で出来るところで割引、現地の安いお土産屋サン、美味しくて安いレストラン、寺院などにも連れて行ってもらいました。お土産をたくさん買う事ができたし、自分達で予約するよりも節約できました。 この節約術のURL

少しでも余分なお金を節約してその分を料理や衣装代に回せるように頑張りました。
席札と席次表はネットで購入して自宅パソコンで作りましたが枚数が足りなくなったり招待客の名前を間違えたり散々でし。
後から考えると金額的にも式場で作ってもらってもあまり変わらなかったし時間と労力のムダだったかも。
プロフィールビデオは映像関係は式場で作ってもらうと10数万するので自分たちで作ることにしました。招待客の方から感動したとか良かったよと言ってもらえたので頑張って作って良かったと思います。
この節約術のURL

投稿者:けいうの
思い切って…

定番かもしれませんが、ウェルカムドール、ウェルカムボードは手作りをして節約しました。

あと、ドレスは全てプラン内でおさめるようにしました!
オーバーすると追加料金が発生するシステムだったので、選ぶときにあらかじめ「○○円以内のもので…」と言って、それ以上の額のものは見ないようにしました。
高額のものをみてしまうと、どうしてもそっちが素敵に見えてしまうので…。
それでも、満足のいくドレスを選ぶことが出来ましたよ。 この節約術のURL

<<  40  41  42  43  44  45  46  47  48  49  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話