みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  >>

招待状は100均の厚紙と可愛い和紙、デコシールを活用、
もちろん文面はパソコンで自作。身内だけのささやかな結婚式だったので表の字は筆ペンで手書き。

席札もパソコンで気に入った書体を印刷し、切り貼りして仕上げました。

身内だけだったこともあり、好き嫌いも考えビュッフェ形式にしました。 この節約術のURL

投稿者:さんご
手作りたくさんで節約!

招待状や席札等のペーパーアイテムやプロフィールムービーは全て手作りしました。
それに加え、キャンドルサービス等の披露宴中のイベント等を式場から提案されたものは断り、全て自分たちで考えて実行し節約しました!
ゲームをして景品をブーケプルズのように渡したり、各卓にメッセージボードを事前に渡しておきメッセージを書いてもらってその卓ごとに写真を撮ったり、、、
来ていただいたゲストの方にも手作り感が満載でありきたりじゃない素敵な披露宴だと言ってもらえて本当に嬉しかったです! この節約術のURL

投稿者:ゆかりん
結婚2年目。外食1回のみ!

できちゃった結婚の日々悪戦苦闘の毎日。税金やら光熱費やら、オムツ代やらお祝いごとばっかりだし、とにかく最初一年目はかかるかかる!!何度試算してもどうしようもなかったので、一気に外食からおうちごはんにシフトしました。もちろん旅行もいってません!おかげでなんとかやっていけてます!今では私も内職三昧wいったいいつまでつづくのか。。。やれるだけやっちゃいます! この節約術のURL

投稿者:matsu_yumi_tomo
給料天引き

給料から天引きで貯蓄。これが一番です。嫁さんの方は、当時自分の家の生活費をまかなっていましたので、私が貯めるしかありませんでした。それでも、なんとか、新婚旅行を兼ねてオーストラリアで海外挙式をすることができました。かかったお金は約100万円(引っ越し代+挙式・旅行代、家具の購入、入居費用など)でしたが、なんとかやれました。
嫁のおふくろさんは、今は、生活保護を受けています。こちらの家のローンが終われば、ぜひ引き取りたいと思っていますが、いまだ実現できていません。なんとかまたお金をためて、早く来ていただきたいです。 この節約術のURL

新生活を始めるにあたって、家具や食器、タオルなどの消耗品をリサイクルショップで買いました。
最近のリサイクルショップは、ほぼ新品のものがたくさんあり、値段も半額以下!百貨店よりも品数が豊富です。
同時に、一人暮らしをしていたときの不用品も売ったのでスッキリ。
二人で毎日使うものや、ずっと欲しかったものが予算の半分で買えました。
メーカー品、ブランド品が好きという方にもぴったりの節約術だと思います! この節約術のURL

ハワイ挙式の際、参列してくれたゲストへのプチギフトをレイにしようと考えていましたが、会場に頼むと高いので現地で買い物へ行き準備しました。
それだけで10万円近く節約できました。

また、挙式後パーティーのお色直しで使うヘアアクセも、使いたいものを自分で買いに行き、つけてもらいました。
プロデュース会社のパンフレットの中になかなかイメージ通りのヘアアクセがなかったので、好きなものにとことんこだわることができ満足だったし節約にもなり一石二鳥でした! この節約術のURL

投稿者:カカ
結婚式代を安くする

1仏滅の日に結婚式をする
2全てを式場にお願いしない
 (招待状の作成・席次表の作成・名前札等自分でできる事は行う)
3できる限り式場に通い値切る
4新婚旅行は格安旅行店にお願いする

以上の事をして、80人ぐらいの結婚式+旅行で180万くらいでしたよ。 この節約術のURL

投稿者:はちあ
司会

結婚式の司会は友達にお願いしました。 この節約術のURL

<<  37  38  39  40  41  42  43  44  45  46  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話