みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  >>

投稿者:てへろん
1円でも安く!コツコツと!

私は主婦歴1年目ですが、車を買うために日々節約がんばってます!
うちは新聞をとってなくてチラシは来ないのでスマホアプリのshufoo!とゆうチラシを無料で観られるアプリを活用しています。
毎日それを見て比較しながら、行ける範囲なら一円単位でも全然スーパーをハシゴしたりして節約してますよ!
私は歩きなのでいい運動にもなるし、娘のお散歩にもなるし、楽しく節約できてます!
この節約術のURL

投稿者:ひろすけ
引き出物節約

引き出物カタログを見ていてお米の引き出物がありましたが結構お高い
主人の実家は米農家
新米を家族みんなで袋に入れて「○○家に生まれた新米夫婦」とシールを貼って引き出物にしました
みんなで楽しく作業出来、招待客のみなさんにも喜んでもらえました
手作りなので式場の持ち込み料もかからず節になりました この節約術のURL

至るところでコストダウンをはかりました。
1.席札・メニュー・招待状はもちろん手作り
2.ティアラは義理姉からのプレゼントを使用→タダ
3.教会で挙式しましたが、人前式を選択し、会場費のみで挙式
4.遠方の友人は自分たちの家に宿泊してもらい宿代を節約
5.最大の節約は、ケーキカットを無しにしたこと

5.ケーキカットは、やるもの、という思い込みがありますが、それ以外にシャンパンタワーなどもあったことと、ガーデンウェディングでケーキバイキングがついていたので、ウェディングケーキは省略しました。参加した方はウェディングケーキがないことは全く気づいていませんでした(あとで友達に聞いてみましたが、ガーデンでケーキをかなり食べられたので十分だった、気づかなかったとのこと)。

3.の宿泊ですが、当時家をアパートから一軒家に引越し中だったので、自分たちはアパートに泊まり、夫の友人たちに一軒家を解放して泊まってもらいました。久しぶりに仲間で集まって楽しく過ごしてもらうことができたようでよかったです。 この節約術のURL

給料から生活費と預貯金をただ二つに分けるだけでは、うまく節約できないどころかかえって使い過ぎてしまう。
それで例えば、貰った給料から10万だけ引き出す時、全て1000円札で引き出し、仕分けする。車検代、医療費、旅行貯金、食料品代、車維持費、生活必需品代(カット代、靴、洋服など)、保険、税金など、毎月10種類の袋に必要枚数の千円札をつめる。小銭も分けます。
食料品代は一週間分の金額を決めて、週一で買い物する。余ったお金は次の週に繰り越す。
お金を分散させてうまく運用すると、節約になるし、遊ぶお金も作れるし、お金も貯まります。 この節約術のURL

投稿者:桐辻唯
佐藤 鏡子

もちろん(?)席次とメニュー表は自分で手作りしました☆
招待状もすべて自分で行ったので結構骨が折れました。
インターネットで探せば様々なテンプレートが用意されているので、そのままプリントアウトするだけで結構素敵なものが出来たし、思い出にも残りやすいですよね。
あとは生い立ちDVDやエンドロールなども、インターネットで安く作成してくれるサイトを探して注文するなど、自分たちで出来ることは自分たちでやりました。 この節約術のURL

席札などのペーパーアイテムは全部手作り!
とくに職業柄画用紙を使っての席札作りはがんばりました。
みんなにも好評でよかったです!
ブーケも母に教えてもらって造花で作りました。
生花やブリザードは一つ3〜5万しますが、三つ作っても1万くらいで収まりました。
母とも思いでになってやってよかったです! この節約術のURL

投稿者:さるきち
ハワイでの挙式

お金が無く、親族のみのハワイ挙式をしました。
ドレスは楽天通販の30,000円、パニエと補正下着とアクセサリーは祖母から借り、挙式前のエステ代とネイル代はお義母さんのお店で無料でやってもらい、パンプスとグローブと髪飾りは、ウェディング会社での追加料金なしのを借りました!
また、挙式が終わったらドレスはフリーマーケットで半分の15,000円で売れたので、結果ドレス代は15,000円で収まりました!
挙式自体は2時間という短い間でしたが、周りから借りたり工夫をすれば、充分素敵な式をあげられました! この節約術のURL

投稿者:みーさん
お小遣い

旦那さんのお小遣い、当初は3万の予定だったのを2万5千円にした。
5千円の違いでも大きな違いになる! この節約術のURL

<<  30  31  32  33  34  35  36  37  38  39  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話