みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  266  267  268  269  270  271  272  273  274  275  >>

投稿者:のんたっく
削れるところは全部削る!!

席札はもちろん、招待状、プロフィール表を全部自分で手作り。
専用の紙はかわいいのを購入して、自宅のパソコンとプリンタで刷りました。
型にはまった感じにせず、席札には一人ひとりに新郎新婦から一言コメントをそれぞれ入れたし、プロフィール表には、自分達のこと以外に新郎新婦から見た出席者さんの印象や説明を一人ひとり行ったので、とっても好評でした。
あと、招待状の筆耕も業者に頼むとうっかり高くなってしまうので、パソコンで書きました。
今の時代、「筆じゃないとね!!」って言う人はもう少ないと思うので、パソコンで十分だと思います。
この節約術のURL

申し込みはフェア中にするのはもちろんとして、
即決する条件で、プランから5万円引き、生ケーキ5万円分割引、
チェアカバー全員分無料、お料理も年度替わりで変更あっても
ランクは現状維持をしてもらいました

打ち合わせの度に、何度も見積もりを出してもらい、取捨しなおし、
札幌でも一番人気の会場で、プラン自体は割高でしたが、
キャッシュバックのおかげで、しっかりエステにも行けたので、
当日はけちったからといって見劣りすることなく、晴れ舞台にのぞめました


この節約術のURL

投稿者:ひろ
すべて手作り!

招待状、席札、二人のプロフィール・席次表等、全て手作りです。
浮いたお金はお料理で奮発しました!ゲストにも喜ばれました。 この節約術のURL

投稿者:tomo
手作りアイテム

リングピローやウェエルカムボードを手作りキットを買ってきて
作ったことにより、市販のものを買うよりも節約することができ
ました。
また、席札や招待状も手作りにしましたが、こちらは失敗すると
かえって時間&お金のムダともなりかねないのでご注意ください。
(私は失敗しました・・)
あとは、引き出物のカタログギフトを、インターネットで購入す
ると20%引きというサイトを利用して注文したので、大幅に費用
を削減することができました。
節約できるところは節約して、演出のオプションや料理など、ゲスト
の方たちに楽しんで帰ってもらうのに必要なことはケチらない!という
のが鉄則だと思います。
この節約術のURL

意外とペーパーアイテムにお金がかかる事が分かり自作しました。 この節約術のURL

投稿者:きん
みんながカメラマン!

会場でカメラマンを頼むとかなり高額。二人の写真は前撮りできれいにとっていたので披露宴会場では各テーブルに使い捨てカメラを1台づつ置き出席の方に好きに撮ってもらいました。出席した方同士やお料理などおもしろい写真、もちろん私達二人も撮ってもらい使えない写真も何枚かありましたがオリジナルの面白いアルバムができました。カメラを持ってきていた友達や親戚からは後日焼き増しして写真をもらえたのでカメラマンを頼まなくても良かったです。 この節約術のURL

投稿者:ぺんぎん
席札節約

席札、招待状は作りました この節約術のURL

結婚式はお金がかかって当たり前。しかも 大体の人は最初で最後。しかもたった一日のこと。その 大イベントを面倒臭がらず とにかく探す・聞く・考える・できることはやる。
で 私はとにかく 色んな式場に電話。行くのは時間がかかるので 電話である程度聞いてみる。その電話の対応でも その式場の熱の入れ方も分かる。やっぱり 熱心な方を探そう。
私は 日曜日にしたかったので 仏滅でも 結構で割引。
もちろん 招待状は自分で作成。
席札も自分で作り。
ウエルカムボードは友達の手作り。もちろんお礼も忘れずに。
安くならないか一生懸命 式の担当者に聞いて お花のランクも少し
落とす。それでも みんなはそんなとこほとんど見てないので 今となれば正解。
ブーケも手作り。
だけど 料理は絶対ランクは落とすとダメ。後悔する。
みんな 料理を楽しみにしてる人も多い。 
ウエディングケーキも持ち込みできるなら 安くていいものを自分で選ぼう。
人生で1回の自分のイベントは自分で楽しく いい結婚式を作ろう
私は 大満足でした。 この節約術のURL

<<  266  267  268  269  270  271  272  273  274  275  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話