選りすぐった結婚のおすすめ節約術を、新着順に表示しています。

<<  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  >>

投稿者:天使の卵
ガーデンウエディング

二人とも学生でお金がなかったので、ホテルなどで結婚式を挙げるなんてとても無理!!
そこで、そこで古い洋館のお庭を使っての結婚式プランにしました。
ちょうど観光地でもあったので、当日、観光客で訪れていた人たちからの祝福も受けたことがとても印象に残っています。
学生だからこそできた、(社会人だと上司の方々の目もあるので…)
その当時自分たちのできる限りの式ができたと思っています。 この節約術のURL

投稿者:ろびん
前撮りは最小限でOK!

写真やビデオをプロに頼むと、かなりの金額になります。
私も悩んだのですが、結果、
「前撮りは最低限に、当日はゲストの写真を中心に、が正解!」
でした。
成人式や卒業式の写真を頻繁に見返したり飾ったりしている人なら
別ですが、しまいこんであまり見ないという人なら、これで十分。
前撮りや当日追っかけフォトのような、本人の自己満足写真は、
結婚直後にしかあまり見ることがありません。
でも、当日の写真は、新郎新婦が退席している時のゲストの様子や
その場では気付かなかった友人の涙や笑顔など、後で見ても
いつまでも楽しめ、式の思い出をよみがえらせてくれます。
ビデオは…正直、いつ見るのでしょう?と、私は思います・・・ この節約術のURL

昔知人が生花のブーケをプリザーブドフラワーにしているのを見て、自分もそうしようと決めていた私。でも生花のブーケってお高い。更にプリザーブドフラワーに加工する費用もかかる。ということでアートフラワーを購入して自分でブーケを作ることにしました。普通の造花よりもクオリティが高いけれど、生花よりはお得。しかもそのまま飾れるので思い出を長く保管できます。今も我が家のリビングに飾られているブーケ。娘の結婚式にも使ってもらえたら…と密かに思っています。 この節約術のURL

投稿者:さやままこ
自作自作で節約成功!

予算内におさめるためには自作しかない!と2人で意気投合。

自作したもの
・ウェルカムボード
・2人のプロフィールの用紙
・式中に流すDVD
・引き出物

 ウェルカムボードは100均の造花でデコレーションしたらぐっと華やかになって手作り感が無くなります。主人が筆で書いた看板も「お店に頼んだの?」と聞かれました。決して上手ではないんですよ(笑)味がある方がウケるのかも。
 席に置く,プロフィールの用紙は,パソコンで写真やコメントを好きなようにレイアウト。人生ゲーム風にして,オチみたいなコメントをちょいちょい入れたらウケてました。
 DVDは式場に頼むとす〜ごく高くなるので,パソコンで作成。今はフリーソフトがたくさんあって,簡単にプロみたいなものが作成できます。思っていた以上に楽ちんでした☆枚数もコメントも自由自在!
 引き出物のカタログギフトは,ポイントの付くコンビニで購入。相当な金額を購入するので,ポイントもすごい!入ったポイントは次回からのお買い物に大活躍。私の家がコンビニ経営なこともあって売り上げにも貢献(笑)

時間もあまりなかったのでできることだけにしぼったけど,かなり節約できました! この節約術のURL

会場に頼むととにかく高いので、作れるものは全て手作りにしました。
パワーポイントでプロフィールスライドを作ったり、
招待状、席札、メニュー、席次表、名札、などのペーパーアイテムは
全て手作りにすることで、あたたかみのあるオリジナルな
ものに仕上がって、自分たちも満足でゲストの方にも
喜ばれるものになりました!!

あとは、最後のプチギフトも手作りクッキーにして、
持って帰っていただきました〜♪♪

あとは、友人や家族にお願いしてブーケやリングピロー、
ウェルカムボードを作成してもらいました。

この節約術のURL

投稿者:りかゆ
料理・ドレス以外全て

・人数が少なかったこともあり、席札・招待状は、パソコンで自作。
 印刷する用紙選びから、デザイン決定・印刷と慣れない作業にともない、不器用なため時間はかかりましたが、結婚式をあげるんだ という気持ちが高まりました。デザインは、無料のテンプレートをダウンロードしました。

・化粧、ネイル、髪型 は、すばらしい友人に恵まれたこともあり全てお願いしました。

・最後の引き出物は悩みましたが、市販より気持ちがこもるかと思って、不器用ながら陶芸を習い、お皿を作り渡しました。

時間や労力はかかりましたが、みんなに喜んでもらえたのでしてよかったと思っています。何よりも充実感でいっぱいです。
もちろん、頼むより安上がりにできました。
この節約術のURL

投稿者:ビク
可愛くかしこく節約。

節約するためには、小物はもちろん手作りに限ります。
今では、100均を上手に使えば、すごく節約できます。

私は、実際行ったものは、
ウェルカムボード。無料でダウンロードした薔薇のイラストに、適当に自分たちの名前をのせて、100均で購入した、コルクボードと折り紙リボンで飾りつけ。
コルクボードの淵に、リボンを止めて、折り紙で薔薇の花を折りとめました。豪華で、可愛かったです。合計¥315。

あとは、リングピロー。
サテンの地にレースとビーズで飾りつけ、綿を入れて¥315。

最後に、ブーケ。
オークションで安く購入。前取りに使えるように造花とブリザードで2種類。ブリザードをトスブーケに使用なので問題なし。
使用後は、オークションで売りました。
この節約術のURL

会場に直接申し込みをすると あまり特典が無いのですが、
航空会社のサイトから入って情報収集や資料請求、会場への申し込みまで行うと、マイルがたまったり、もっといい特典があったりと、
特典内容が様々なので、色々見てから決めたほうが 絶対にお得だと思います。

航空会社、Tポイントのサイトからなど色々ありますので、ご自分の好きな特典を探してみると けっこうお得ですよ! この節約術のURL

<<  22  23  24  25  26  27  28  29  30  31  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話