みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  265  266  267  268  269  270  271  272  273  274  >>

投稿者:ユウコ
シャボン玉

式でのウェディングケーキ型シャボン玉をネットオークションで購入しました。来賓者に手渡し、皆さんにも吹いてもらって楽しんでいただけたかな?たくさん購入して余ってしまった方のようだったので、
大分安くて節約できました。 この節約術のURL

席札、メニュー、すべて自分で作りました。
それ以前に、そういう作業が好きなので、かなりプロフィールも詳細にしました。
入場までの時間、みんな暇ですよね?詳細にするとみんなじっくり読みながら、楽しんでもらえました。

ドレスは、体系にもよりますが、セミオーダーにしました。
保管に困るんですが…レンタルより全然安かったです。
プレゼントでパニエやアクセの割引もしてもらえたし、そして、挙式後、ティアラ、パニエ、ベール。アクセは友達に貸したりしてます。(もちろん無料で!)
あ、これって友達の節約ですかね??
もし友達で式を挙げて、オーダードレスにした人がいたら、パニエやアクセなど(レンタルでも結構な値段しますからね!)貸してもらうのも節約の手かもしれませんね!! この節約術のURL

投稿者:とだい
結婚の節約術?!

私が結婚したのは、もうかれこれ10年近く前だったので、あまりオーダーメイドできるようなものは、ありませんでした。
最近は、いろんなものを手作りされるかたが多くなってきましたね。

節約術という題なのに、不向きかもしれませんが、私はあえていいたいと思います。
肝心なところはケチらない!
それが、のちのち「あの人はちゃんとしてるよね?」
「いい結婚式だったよね?」
「料理がおいしかったな」
なんて言って貰えるのではないかと思います。

引き出物、料理など、相手がお金を出してくれていることを忘れずに、そこのところをケチらないことが、ゆくゆくは長い目で見た節約になっていると思います。


私が、節約と反対の意味で強く思い出に残っているのが、花嫁が大好きなお店の特製ケーキが引き出物に入っていたこと。
これは、6月の暑い日に一日持ち歩いたからでしょう。
夜食べようと思ったら、腐っていました。
二人の前途を感じて、暗澹とした気持ちになりましたし、
衛生面とかそういう基本的なところを、おさえずに、節約したり、凝ってみたりするのはどうかな?と思った出来事でした。

節約するのもいいですが、
「ケチくさい式だったな」
って言われない程度にされることをオススメします。 この節約術のURL

結婚式に招待する方々にお送りする『招待状』。
誠意ある気持ちって文字で相手に伝わるので、PCで作成するにはなんだか味気ない・・。だからと言って自分達で書くには大変な作業だし、達筆でないと返って失礼になってしまいますよね。。
会場によっては招待状の宛名書きサ-ビスなんかもやっていただけるけど、1枚に対して300〜400円位の費用が必要になってしまいます。。。
ドレスやブ-ケ・キャンドルサ-ビス・・会場のお花、食事・・お金をかけたいところは多々あるのに、宛名書きにお金を費やしたくないのが本音ですよね。
そこで、区や市の施設を利用してみました。
『シルバ-人材センタ-』では、名簿と封筒を持ち込めば、一通あたり90円前後の費用で、達筆な宛名書きをしていただけます。
格安な費用で両親も納得の招待状が送れました。
普通は花束贈呈では両家の母にだけお花を贈りますが、宛名書きで浮いたお金で、私達は両家の父にブ-ケとお揃いのお花を当日サプライズで贈り、みんなの思い出に残すことができました。 この節約術のURL

投稿者:らるちゃん
バケツリレー&混浴

誰もがやってる節約術で恐縮です。

バケツリレーについてですが、結婚当初、風呂の残り湯を主人とバケツリレーをして洗濯機に水を溜めてました。2年位はバケツで通しましたが、効率等を考え、今では残り湯をモーターで吸引してます。
残り湯は洗濯以外にも掃除全般に使用してます。

風呂にちなんで
結婚当初、追い炊きが出来ない風呂だったので、主人と毎晩一緒に(時間差)入浴してました。二回組み変えるのもムダですし、湯量も少なめで済むのでお得です。習慣で追い炊きできる今でも一緒に入浴してます。

この節約術のURL

よく結婚式場には込み込みプランが設定されている場合がありますが、何も結婚式の知識がないうちに結婚式場に行くと、それらがとてもお得に感じがちですが、実はそうでもないかも?!プラン設定をして話を進めていくと、これとこれは(アクセサリー、ペーパーアイテム)格安で自分で手作りできたなぁ〜、これが(プチギフト、キャンドルサービスなどの演出)必要だけどプランに含まれてないから別料金で頼まなきゃ・・・とか。なので安易に提供されるプランでお願いするのではなく、よく考えて手作りできるところは節約したほうがベター。ウェルカムボートもパソコンでカラフルな文字でプリントし周りを造花で飾り額に入れたりして自作し9万円近く安くなりました。 この節約術のURL

投稿者:ダエイ
新婚旅行

ヨーロッパに行ったのですが、一番安い時期をねらっていきました。ベストシーズンよりだいぶ安くいけましたよ この節約術のURL

投稿者:でんでんこ
家電製品一括購入!

新居にはやはり不可欠な家電製品。
お互いの分の持ち寄りが一番経済的ですが、冷蔵庫や、洗濯機はやはり大きなものになりますよね。
あちこち安いのを探して回るのもいいですが、時間も手間も掛かる。
リサイクルショップもいいけど、他人の使った物のは抵抗が…。
そういうとき、大型家電ショップで必要なものをまとめ買いして、安くしてもらうように値切り、、いや交渉してみましょう。
競合店をまわるのも手です。
意外と値引きしてくれますよ。
それでもダメなら小物などオマケしてもらいましょう。 この節約術のURL

<<  265  266  267  268  269  270  271  272  273  274  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話