みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  260  261  262  263  264  265  266  267  268  269  >>

投稿者:tora
招待状

招待状や席札など手つくりできそうなものはみんな手つくりしました この節約術のURL

大型百貨店でポイントカードを作っておき、
ポイントアップキャンペーンなどが行われている時に結婚指輪、ペーパーアイテムの材料、ウェイティングアイテムの材料(ウェイトベアやアルバムなどを作りたい場合)新郎用の靴下やチーフをまとめ買い。
ポイントが総額で5万円分程たまりました。
そのポイントを使って、ブライダルインナー(ドレスショップより百貨店の方が数倍安かった)を買ってもまだまだ余裕がありましたよ。
そのほか細々した雑貨はポイントサイト経由でネットで購入。
ネットなら安いものも多いし、買った分だけポイントが貯まるので貯まったポイントはキャッシュに交換。
コツコツした節約ではありますが、確実にお金が数万円手元に残りますよ。
この節約術のURL

一番気に入っていたドレスだったのに、ちょっぴりしか袖を通せなかった〜!という友人の声を聞いていたので、先に撮影してゆっくり楽しみ(個人のカメラでおすましじゃない顔も撮ったり・・・)、二次会で披露しました。
何度もドレスが着られて安上がり!おすすめです。 この節約術のURL

結婚報告をすると割引券をもらえたりや割引料金で利用できたりするところがあります。たとえば、通販やそごうなんかがそうでした。私は、そんなところにきちんと報告して割引を受けて節約をしました。何かと出費が多いので意外に助かります。また、結婚式場を選ぶ時は、結婚フェアみたいな式場が催している企画に参加しました。無料でウエディングドレスを着せてくれ写真を撮ってくれたり、結婚式のウエルカム写真作成の無料チケットをいただいたり、式当日にいろんな得点をつけてくれたりしてくれました。また、行けばコーヒーやケーキなんかを出してくれるので無料のデート感覚でそのときを楽しんでいました。利用できるものは利用して無料の体験を楽しむのが一番の節約だと思います。 この節約術のURL

投稿者:トコトコヒメ
再入場のアイデア節約

再入場の時に、キャンドルサービスで入場するのが一般的ですが、キャンドルサービスを会場で頼むと、キャンドル代とキャンドルを飾るための装花代で30万円くらいはかかってしまいます。
そこで、再入場の時にキャンドルサービスではなく、お菓子を配ったりすることで、かなりのコスト削減になります。
ちなみに私は、宝くじ一枚と飴玉3個を自分でラッピングして配りました。宝くじは皆さんも喜んでくれて、大盛り上がりでした。また、飴玉もドレスの色あてに利用したりして、これも大好評でした。しかも、宝くじを一枚づつ配ったにもかかわらず、10万円ほどですみました。
いろいろなアイデア次第では、もっともっと節約できると思います。 この節約術のURL

投稿者:おぽむし
地域商店街振興券で節約

結婚指輪を購入する際に、その地域で商店街振興のために発行された商品券を購入。10000円で11000分の買い物ができる券。それで10万相当の結婚指輪を買った。もちろん妻の提案。 この節約術のURL

列席者の方のドリンクを飲み放題にしたのです。
飲み放題はメニューが限られていますが、会場側としては
それ以外のものを頼まれたらどうしましょう・・・・と
いうことでした。
例えば、乾杯のシャンパンとかは飲み放題メニューでは
ないわけですが、おかわりという方も居るかもしれないと
いうことです。

そこで、各テーブルに1つずつ「ドリンクメニュー」を
かわいく作って置きました。

乾杯のあとに、司会者の方から「本日はフリードリンクと
なっております。テーブルの上にドリンクメニューがござい
ますので、その中からお好きなものをたくさん召し上がって
下さい」みたいなアナウンスをいれてもらいました。

大成功! この節約術のURL

投稿者:松@@@@@@
招待状

招待状は二人、イエ。。3人で作成しました。少し順番が違いますが、子供と、主人と、3人で、家族が増えました!!と披露宴を合わせて、写真入の招待状でした。みんなにおめでとうの返事があり、良かったです この節約術のURL

<<  260  261  262  263  264  265  266  267  268  269  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話