みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  256  257  258  259  260  261  262  263  264  265  >>

投稿者:よっちっち
手作りで節約

ブーケを知人に作ってもらいました。写真もビデオもゲストにとってもらいました。気を許せる友達だからこそ撮れる表情が写っていたり、なにより、プロとは一味違う温かいビデオとアルバムに仕上がりました。もちろんペーパーアイテムも手作りです。海好きの主人の強い希望で、席札、席次表、メニュー、式次第、プロフィールなど、海の画で揃えました。ブーケで2万、写真とビデオで20万、ペーパーアイテムで10万以上節約できました。 この節約術のURL

夫婦共通の 友人は ビデオ撮影・DVD編集が大得意。
 結婚の報告を伝えると 当日のビデオ撮影をかって出てくれました。
また、主人がどうしてもやりたかった2人の生い立ちのスライドを
お願いすると 快く引き受けてくれました。
当日はサプライズで、友達のメッセージや 私が働いている保育園の子供たちのメッセージまで入っていて大感激・大号泣!!
費用は、「ご祝儀だから」と言ってくれテープ代のみ!!
お礼に我が家に招待し食事とワインをプレゼントしました。 この節約術のURL

?招待状節約術!  招待状の宛名、式場で頼むとかなり高いです。お住まいの地域のシルバー人材センターにお願いすると地域によって多少異なると思いますが1通70円でした。 出来栄えはかなり美しい文字でおばあちゃん達が心をこめて書いて下さったのが伝わってきてさらに嬉しくなりました。高齢の方の労働も推進できて自分も節約!とてもいい制度だと思います。
?指輪節約術! これは・・・賛否両論だと思いますが、うちの旦那はアクセサリーやブランドにまったく興味がありません。一方私はブランド大好きなので結婚指輪もお気に入りのブランドで☆と思っていました。結婚指輪はもちろん2つ必要・・ そこで結婚してもほとんど指輪をはめることのない旦那で服装もカジュアルなのでそれにあうシルバーの指輪でおしゃれなのを購入。 私はお気に入りブランドのお店で購入しちゃいました! このお店で二つ買うことは無理だったので・・使わない物に大金を払うのではなく、お互い気に入ったものをつければ同じ物でなくても心は繋がっています♪
?新婚旅行節約術  新婚旅行だけにとどまらず指輪やちょっとしたものを買うときいつも使う術ですが支払いが決まっているものに関してはチケットショップで商品券を割安で購入したり計算して安くなるようなら株主優待券などを購入してから買い物! 新婚旅行では額が大きいので5%割引などでも結構節約になりますよ。 この節約術のURL

招待状やメニュー、誓いの言葉、ウエルカムボードなどは紙の素材や色にこだわって、今までにないインパクトのあるものにしました。(結婚式場のスタッフも今までに無い色や内容盛り沢山でとても自作とは思えないといわれました。)既製品にないデザイン等でお金に買えられない良さがでたと思います。ペーパーアイテムで9万円削減できました。

プロフィールビデオはどうしてもしたくて、21万かかるのを、自作しました。今、ウインドウズのXPならソフトが入っているので簡単に本格的なムービーが作成できます。自分たちの映像(写真)ばかりでなく列席者の映像も多く取り入れたいとデジカメで写真を複写したり、楽しいコメントを入れ、音楽はテンポあるクイーンを選びました。

パソコンは持参し、プロジェクターは会社のものをお借りして、スクリーンは会場で3000円で借りられました。ここで20万の節約。

写真は集合写真のみ会場で1セットだけ頼み、複写して親戚に配布しました。ここで3万円の節約。

スナップ写真は私も含めて友人が写真好きなので、(私も高砂からバシバシ撮影してました!)頼まなくても撮りたい人たちばかりなので(約4名)、デジカメ一眼で撮影したデータをCDに焼き、プリントもネットプリントで40%OFFになったのでアルバム作成には実費だけで済み10万の節約。(あとで友人には我が家の食事会に招待しました。)

引き出物は割引がなかなか無いので席札と焼酎ボトルのセットになったものをチョイス。持ち込みの引き出物は持ち込み料がかかってしまうので、会場で決めた引き出物は少なくし、披露宴の余興の中でクイズを行い、代表者の回答次第で全員プレゼントになるように設定しプレゼントしました。ちょっとラッキーと思えるように。お気に入りのプレゼントをネットで安く(ネットにて半額以下)購入。ここで6万の節約。

二次会はホテル内のレストランを利用。予約は早いもの勝ちでしたが、当日披露宴したカップルだけに通常の半額以下で利用という事で
一流ホテルの料理を格安で、会費も安く設定出来、また長い移動の時間が要らず体力的にも助かりました。

二次会内でのゲームは友人が少しでも足しにと景品にふさわしい新品商品を提供もしてくれたのでここでも会費が安く設定できました。ここで私たちの金額負担はありませんでしたが、なにより友人たちの会費軽減となり7万円の節約になりました。

最後に結婚式、披露宴、引き出物やペーパーアイテムなどカード払いが可能なものは全てクレジットカードで。1枚のカードでは限度額があり全て支払う事ができないので2枚利用し、たまったポイントを商品券に交換し3万円分も戻ってきました。

手間と時間はかかりました。でも2人だけの結婚式ではないから列席者にも感動を与えたくて予想以上の評判でした。

自分は多くの結婚式を見る機会があったので良い所を見て、会場スタッフに友達のようになるくらい、とにかく聞きまくり情報を集めました。 この節約術のURL

投稿者:ルーシー
結婚式ほか

新婚旅行にお金をかけたくて、結婚式は、2人だけで行いました。
(決して、反対されていたわけではありませんよ!!)
よって、披露宴などもなし。
パック旅行ではなく、自分たちでアレンジできる旅行プランを利用しました。
飛行機は、ファーストクラスにしたり・・・
必要な部分にお金がかけれたと思っています。
大満足の旅行でした。 この節約術のURL

投稿者:ニャロメ007
ビデオ節約

ビデオは友人に頼んで節約しました この節約術のURL

私の結婚式と披露宴はホテルおまかせではなく、全部自分で段取りしました。まず、結婚式は近くの神社へ申し込み、案内状は印刷会社を見つけて格安で送りました。披露宴は会費制にして料亭を貸しきり、引き出物はなし。料亭はもちろん和室(畳)でしたから、洋風テーブル式と違って最後は両家お酒も入ってどんちゃん騒ぎで、私の父は最後のあいさつの時は酔いつぶれて何を言っているのかわかりませんでした。あっ、それから、披露宴のスピーチの台本も自分で作り、司会の二人にその台本で進行してもらいました。(司会は私の同僚と妻の友人) この節約術のURL

投稿者:ciel
クリスマスで

席札などは、自作だとかえって高くつくことがあります。
12月の披露宴は、クリスマスの装飾がすでになされているところが多いので、装飾にあまりお金をかけなくても見栄えします。
場所によっては、クリスマスの限定メニューがあったりするので、安く食事代をあげることもできます。
12月に挙式する人たちが少ないため、12月限定で安く挙式できるプランを利用できます。
音楽も、クリスマスソングを選べば、悩むことなく時間も短縮! この節約術のURL

<<  256  257  258  259  260  261  262  263  264  265  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話