選りすぐった結婚のおすすめ節約術を、新着順に表示しています。

<<  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  >>

 私たちの場合は、お互い式には無関心で「両家の両親が納得してくれる」ことがベストだと考えていました。
 仕事も忙しく、お金の節約より時間の節約を優先し、できる限りはプランナーや業者の方におねがいしました。
 時間の節約としては、式のみならず、新婚旅行の打ち合わせも式場に併設した旅行会社で「ついでに」を最大限に利用。また、ハネムーンでの割引もあり、たまにプランナーの方もそばで談笑しながら打ち合わせしたり(同じフロアなので旅行会社の方とプランナーの方がお知り合い)、いい雰囲気で打ち合わせができました。

 お金の節約はとても大事だと思いますが、時間の節約は彼の機嫌を損ねることもなく、その分、仲良くできます。

この節約術のURL

投稿者:パン
やればできる!

印刷物はもちろん全て自分で。宛名も。ウエルカムボードにサンキューギフトも調達から梱包も自分で。これで20万近く下げられました。さらに、友だち・親戚・知り合いをふる動員して、使える割引を使いまくりました。(紹介割引・ホテル会員割引・知り合い割引・クーポン割引・セット割引・時期割引)おかげでドレスは二人分で30万浮き、ホテルでの挙式・披露宴でしたが豪華さは全くレベルダウンせず、約100万ほど浮きました。探すのも作業するのも自分でやればできます。カタログやネットで包装されているものは良く見えますが、自分でも大抵できます。手間がかかるので嫌になるだけ。人がやるのはほとんど手間賃だとつくづく感じました。 この節約術のURL

投稿者:クッコリータ
元プロ同士でおしゃれの節約!

独身の時はヘアサロン、ネイルサロン、百貨店の化粧品売り場とお洒落に時間とお金をかけれましたが、結婚してからはなかなか投資が出来なくなりました。そこで同じ悩みを持つ元スペシャリストの友達で集まってそれぞれの特技でお互いをサポートしトータルビューティをしています。私は元メイクアップアーティストなので、眉のトリミングやトレンドメイクをレクチャー。他に元ネイリストが「爪のケアカラーやジェル」、元美容師が「ヘアカット、カラー」等で技術のしあいっこをしていつでも現場復帰が出来るよう腕を落とさないようにしながら美容代を節約しています! この節約術のURL

披露宴は有名ホテル。見た目は本当に豪華にしたかったのでどこで削れるか苦心しました。まず衣装。ホテルではウエディングドレスと和装〔色内掛け〕で45万円!!ここは抑えようと大阪本町でウェディングドレスを3万円で貸してくれる貸衣装屋さんを見つけました。ですがホテル用の豪華のドレスに乏しく、地元で見つけた泉佐野市ウェディングベルで貸衣装10万円のドレスをゲット。ワンショルダーのリボンずくしの素敵なドレスでわたしのあとに3件のキャンセル待ちが入ったくらいの人気のドレスを持ち込み料金も一部負担してくれた上で貸していただきました。もちろんだんな様のタキシードも!!タキシードは5万円くらいだったと思いますが、ここからがすごい。ふつう、ホテルでドレスなどを借りてさらに二次会場所へ移動するときにさらに持ち出し料として数万から10万円くらい費用が発生しますが、この貸衣装屋さんは一日貸しますというだけの条件でOK。費用は掛かりませんでした。結局、ホテルでは打ちかけとだんな様の着物を借りたのですがそれでも10万以上浮きました。
あと、もちろん、写真屋さんもビデオ撮影も外部から持込。ホテルはあわせると30万円以上します。ここでも10万円以上浮きます。
あとは各テーブルに置くお花。ランクをCランクにして安くした分、二人の写真をフォトフレームに入れてお花の横に置き、貧相に見えないように工夫しました。フォトフレームは今も新居に飾って大活躍していますよ。 この節約術のURL

披露宴のラストにエンドロール、最近よく見ますよね。

日頃、お世話になっている方々への感謝の思いを是非、最後に伝えたいと思い、早速検討しましたが、業者にお願いすると数万円〜10数万円という見積で完全に予算オーバー。

「じゃあ、自分達で作ろう、そのほうが気持ちも伝わるに違いない!」という事で、家のパソコン、友人・家族との写真、二人の仕事が終わってからの深夜の試行錯誤の結果、我ながらアッパレの力作が完成。出費は数千円で作成できました!

ゲストの評判も大好評。号泣してくれた方も多くいらっしゃいました。 この節約術のURL

席札・メニュー・机の花など細かい見積りまで全部出してもらって、その一つ一つを値切りました(苦笑)
席札やメニューなど自作も考えたのですが、やはり素人作業丸出しになる恐れもあるし、なにより面倒だったので・・・
式場の方にはうるさい客と思われたと思いますが、あまりうるさく値切って来る人もいないらしいのでかなり安くしてもらえました。
通常の値切りよりも2〜30万は違うと式場担当者は泣いていました(笑) この節約術のURL

とある式場にひとめぼれ!ところが予算オーバー!どうしてもここで挙げたいけど予算オーバーと泣き泣きプランナーさんに訴えると。。。上司と交渉してくれて20分後。

式代をなんとカットしてくれました!!!18万ぐらいだったかな

その後もいい格好しないで、相談していくと持ちこみ代をごまかしてくれたりと親切なプランナーさんでした。押し売りでなくて
「これはぶっちゃけいらないと思います」などとあちらも言ってくれたりと同じ年の方でとても感謝しています!
この節約術のURL

いざ、結婚式場が決定してから、がっくりくるのが「引き出物&引き菓子」
悲しいことに会場と提携している引き出物、引き菓子でしっくりくるものがなかった。しかも、自分たちで選んで会場に持ち込んだ場合、
持ち込み料がとられるなんて、となげいているあなたに朗報です。

それは「ブライダルクラブ」。
三越、伊勢丹、高島屋など、有名百貨店がやっています。
入会費無料、エステやネイル、指輪の購入、新婚生活に必要な生活グッズまでお得に買える、結婚を控えたカップルなら、ぜひ入ってほしいクラブです。


ブライダルクラブでは、百貨店から結婚式場を紹介してもらうサービスがあり、その百貨店から引き出物の持ち込み料が無料になるといった特典があります。
ゼクシィや、直接式場見学して決めたなど、ほかの経由で式場を決めていた場合でも、百貨店から紹介してもらえる結婚式場のリストにあなたが挙式&披露宴をあげる結婚式場があったらラッキー。ぜひ、百貨店に足をはこんでください。
百貨店で売っているもので、引き出物・引き菓子にしたいものがあったら、ブライダルデスクにいってみて。そこで申し込みをすると、なんと、持ち込み料はかかりません。対応も丁寧だし、引き出物・引き菓子を安く販売しているサイトで注文した場合の包装がきちんとできているかなんていう心配もいりません。百貨店の包装紙なので、信頼感、高級感もでて、ゲスト受けもいいです。

私たちはこの方法で、伊勢丹で引き出物・引き菓子を選び、持ち込み料もかからず、自分たちが贈りたいものを送ることができました。結果、ゲストに大好評でほめてもらいました。やっぱり、記念になるものだから、自分たちの納得するものをおくりたいですよね。 この節約術のURL

<<  20  21  22  23  24  25  26  27  28  29  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話