みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  243  244  245  246  247  248  249  250  251  252  >>

投稿者:みーちん
二次会での節約

何度も何度も開催するお店に足を運んで担当者さんとコミュニケーションをとることで、ドリンクの種類を無料で増やしていただいたり
プロジェクター代金を無料にしていただけてかなりお金が浮きました! この節約術のURL

投稿者:治香
とにかく!!

安易に商品に手を出さない。
買う前に懸賞などで応募してみたりする。当ればいいかなといった気持ちで挑む。
流行に流されず、自分が本当に好きなもので買える範囲にあるものだけを買うようにする。
無駄づかいはやめる。絶対に。
この節約術のURL

スクラップブッキングを習っていたのでその要領でメニューや席札を作りました。個々にメッセージカードも付けてすごく喜ばれましたよ。
素敵なのに節約で言うこと無しです♪ この節約術のURL

投稿者:ビビママ
結婚式全ての花を徹底節約!

結婚式の中で以外と費用のかかる所が実は「花」
こだわれば、こだわる程予算オーバー確実です!

そこで!私のとった方法は、
結婚式のテーマを明確にし、希望の花の種類をハッキリと伝え、
それぞれの花(席花・メイン席の花・受付花・会場門の花など)
にかける予算を事前に決めておき(相場を調べておく必要があります
が、私は以前ウエディングプランナーでしたので把握済みでした)
それをオーバーするのは避けて欲しいと担当者へしっかり
伝える!これで予算オーバーはあまりないと思います。
式場側からすれば、花は高くしたい所なのでバラやランなど
比較的効果な花を勧めてきますが、季節を考えその時の時期の
花を選ぶなどした方がより季節感がでると思います。

ブーケ・ブートニアは衣装によっても変わってきますので
難しい所ですが、私はどちらも実母に造花で作ってもらいました。
お色直し1回分も含め全部で1万円でできました^^
最近の造花は専門店に行くとわざとらしくない、かわいい花が
沢山ありますので十分素敵なブーケ・ブートニアになりました。
また、思い出にもなるので挑戦してみるのも記念になります! この節約術のURL

投稿者:はるちゃんハチ!
結婚式の費用を安く上げるコツ

私の妹はできちゃった結婚だったので、結婚式費用を節約するために
ある工夫をしました。
結婚式の一ヶ月前に妹がうちにやってきて、「お願いがあるんだけど・・・」とゴム風船が入った箱を差し出しました。
そう、会場に飾る風船を膨らませてほしい、ということでした。
私も結婚式の準備で、引き出物を選んだり開場に飾るフラワーを選んだりと忙しかったのを思い出しましたが、結婚式の費用で一番高いのは
会場に飾る「お花」です。花の代りにカラフルな色の風船を飾り付ければかなり、費用を削減できます。
私も、今になって考えてみると、風船の飾り付けにすればよかったな、
と思いました。
バルーンをネジって、動物やハートの形に作ったりすれば、とっても
楽しい結婚式になると思います! この節約術のURL

投稿者:yota9105
仏滅

やっぱりこの日しかありません。
安くてサ-ビスが良くて、言う事なし。
2人の娘にも恵まれて幸福です。 この節約術のURL

投稿者:タヌキ
招待客を選ぶ

 主人の方は友人を呼ばないことにするというので、私の側だけ呼ぶ訳にも行かず、家族と近い親類だけの挙式でした。それに、白無垢と白い半袖のウェディングドレスとベールはレンタル。ケーキもケーキカットもせず、花束贈呈のみでした。それに、よくある新婦から両親への感謝の手紙も読みませんでした。(もっとも、父は小学4年生の時に病死)この手紙、いつも思うのですが、本当に両親に感謝の言葉を言うならば互いに向かい合って言えば済むこと。なぜ、公衆の面前で言うのか理解できません。ましてや読む途中、公衆の面前で泣くなど恥ずかしいこと、私にはきません。
 また友人は一人も呼ばなかったけれど、「友人」って何だろうと思います。学校のクラスが同じで一緒にお弁当を食べたり一緒に遊びに行ったりした人が友人でしょうか? 同じ部活で一緒に下校した人が友人でしょうか? 何かあっても親身になって話を聴いてくれる人も私にはいません。「高校時代の友人」みたいに「○○時代の友人たち」などとひとくくりにできるような人たちを友人とは私には思えません。無理にそういう人たちを呼ばなくて良かったと思います。節約しようと思って呼ばなかった訳ではありませんが、呼ばなかったことも結果的には節約になりました。
  この節約術のURL

投稿者:ピラリ
節約には100円マニキュア!

席札・メニュー・宛名書・席順表・招待状・・・面倒くさがりの私が、節約のためにほとんど手作りで頑張りました!!!

イロイロ工夫はしたけれど、一番大活躍だったのはマニキュアでした!

ウエルカムベアをただ座らせるダケじゃ芸がないと思い、100円ショップでカントリー調のハート型(赤く塗った木製のもの)の飾りを購入。そこにマニキュアで「Welcome」と書いて2体のベアの真ん中につけました。量を多めにとって2度くらい塗ってしばらく乾かすと出来上がりデス!! マジックでは芸がないけれど、マニキュアだとぷっくら文字にも立体感があるのでお勧めデス。
(私は色つきマニキュアが乾いた後、上からラメ入りの透明も塗ってみました)

そして、名前を彫ったりするだけでもお高いウエルカムボード。。。

きれいな色の額縁を購入し(私はクリーム系の薄いモスグリーン)、背景はイロガミ(私は黄色)。そこにお互いの小さい頃の写真を貼る。四角じゃオモシロクないから、型を切り抜くみたいに体のラインに合わせて切ったりして。そして、派手さを出す為にビーズ登場。キラキラのしずく形のビーズ5個を1セットで花の形にしてみたり、真っ直ぐ縦に並べて花の茎に見立てたり。。貼付けはもちろん、マニキュアで。接着剤だと白くなったりしちゃうデショ。。
ラメ入りのだと逆にビーズよりはみ出てても全然オッケー!!

そしてケバケバがでてる太い毛糸を使用。残りの隙間にピンクや赤や色が混ざってる毛糸を上から垂らす感じで色んな長さで貼り付けるとすごくかわいくッて、みんなからもたくさんのお褒めの言葉を!!
費用も招待状等も含め、ぜ〜んぶ合わせて1万チョットですみました。 この節約術のURL

<<  243  244  245  246  247  248  249  250  251  252  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話