みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  243  244  245  246  247  248  249  250  251  252  >>

投稿者:moha415
まさにジミ婚

うちの実家のほうは田舎なので結婚式を大々的にやるのですが、嫁さんの方の都合で大々的にできませんでした(かえって費用がかからなくてよかったのですが)。
節約したのは司会者。プロに頼むと7万円かかるといわれたので、親類の人に頼みました。また、席表やプロフィール紹介は弟に依頼して印刷代などを浮かせました。
でも、出席者も絞ったので、こじんまりとした式にした分、食事などは新郎新婦とも十分に取れたんです。普通の式はほとんど食べられないですよね。 この節約術のURL

案内状は、購入すると、いろいろあわせて一部200円以上になることがわかり、表紙に安いケント紙、中の文字を書く部分に、印刷出来るトレーシングペーパーを使い、ちょっと変わった感じにしました。そして巻きのリボンを買ってとじ、結果的に買うよりはかなり安くおさえることが出来ました。
この手作りの経験があって、結局、席札、席次表、お見送りのグッズ等、ペーパーアイテムは全部手作りにしました。
空の写真をつかったり、かなり、さわやかに感じのいいものに仕上がったので満足しています。
とても時間がかかり、大変だったのですが、おかげで、自分達で作り上げた結婚式という実感も湧き、とてもいい思い出になっています。
この節約術のURL

さいごの手渡しのプチギフトでよくありがちなのは、新婦手作りのクッキーとかですよね。
私の時は、主人の家がトマトを作っているので、それを渡しました。
お金もかからなかったし、すっごく好評でした。
友人のときはお米を作ってるのでお米でした。主婦としてはすごく嬉しいギフトでした。 この節約術のURL

チャペルでの挙式の際、退場時にフラワーシャワーやエンジェルシャワー(羽)をする人は多くいます。
先日、友人の結婚式に出席した際はフラワーではなく紙飛行機を飛ばして新郎新婦の退場を飾るものでした。
ほんとに感動的になるの・・?と思いましたが、かなり華やいで感動的でした。
新郎新婦が退場時にレースや造花でデコレーションした大きな紙飛行機を二人で。列席者は折り紙の紙飛行機を二人と一緒に飛ばすというものでした。
ブーケトスのように、大きな紙飛行機は拾った人が持ち帰りました。
バージンロードを退場する際にも小さな紙飛行機がフラワーシャワーのように舞い飛んでいました。
費用も千円程度だったようで★
私もちょっとまねしたくなりました。 この節約術のURL

投稿者:あぶちーず
引き出物

持ち込み料が掛かりましたが、県民共済で買いました!それでも式場で買うより安かったです。料理も最後のデザートがケーキだったので変更しました。ウエディングケーキをその場で切ってだしたのでデザートはアイスにしたら安くなりました。 この節約術のURL

投稿者:さくら
いろいろ節約!

◎花束贈呈の花束はいらないと両家の母から言われて、二人で考え、カーネーションの鉢植えに変えてもらったところ、花束より、かなり、安くなりました!高砂から抱えて運ぶのは思ったよりズッシリで重たかったですけどね。
◎招待状、返信はがき、席札などはもちろん手作りしました。
席札は、安っぽさをカバーするために、裏には手書きのメッセージをそれぞれに書きました。
◎ウェルカムボードも100えんショップのグッズと、インターネットの無料テンプレートで作成。
◎衣装も会場で借りるのと、個人の店で借りるのと値段を比較したら、持ち込み料金を払っても個人のレンタル店のほうが安かったので、持込にしました。 この節約術のURL

投稿者:ayaaya
手作り披露宴

披露宴は、自分たちらしくしていきたい。と思いほとんどを手作りしました。まず、
1、プログラム・・・パソコンで自分たちでつくりました。
2、ビデオ・・・・式場のモニターとして、模擬披露宴などで公開す          ることを前提にただでビデオを写してもらいました。
3、ブーケ・・・・3回衣装をきがえました。その3回とも友だちの手         作りブーケで費用は0円
4、記念品・・・・式場を通さず、自分たちでさがし安く購入すること         ができた。
5、お花 ・・・・式場のお花は、持ち込みでいけてもらった。
6、ケーキ・・・・ウエディイングケーキはお友だちが焼いてくれた
         ケーキ
 などなど、たくさんの方に協力してもらい、手作り披露宴をおこないました。 式場にも何度も足をはこび、小さなことでも相談にのってもらいました。思い出に残る楽しい披露宴でした。 この節約術のURL

投稿者:シンサン
スライドショー

仲人を立てなかったので新郎新婦の生い立ちから出会いまでをパワーポイントのスライドショーで作成司会者のナレーション付で紹介。スライドショーの作成を業者さんに頼むと10万円だったので自分で作成しプロジェクターも会社から借りたためただでできた。ビデオ撮影、会場の花の飾りつけも知人ということにして、ホテル以外の業者に依頼し安くしました。 この節約術のURL

<<  243  244  245  246  247  248  249  250  251  252  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話