みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  235  236  237  238  239  240  241  242  243  244  >>

投稿者:イザベラ
ウエルカムボードを手作り

私のまわりでもやっている人がけっこういました。
思い出に残るし、世界で一つだけ、オリジナルが作れます。 この節約術のURL

投稿者:かずぼん
プチギフトを手作り

プチギフトを手作りしました。
材料は小さいミリオンバンブー、ビニール袋、和紙、輪ゴム、赤い紙紐、筆ペン、ジェルの保水剤。

ラッピングショップで和紙を2色2枚、15センチ×5センチのビニール袋を130枚購入。ミリオンバンブーの育て方の紙は花屋さんに少し分けてもらい自宅でコピー。ジェルの保水剤は100円ショップで購入。和紙には「ありがとう」の言葉と二人の名前。全てをセットして完成。二人で前日に用意して、ちょっと時間はかかりましたがいい思い出になりました。ゲストにも大好評で、みんな大事に育ててくれています。「こんなに大きくなったよ!」と写メを送ってくれる友人もいてとてもうれしかったです。


また式場のイベントにも参加して、チャペル挙式代、披露宴の式場代も無料にしてもらいました。 この節約術のURL

投稿者:hitopan
引き菓子を頼んで

お店の人の対応が良かったのですが、引き菓子を頼んだお店の方が、引き菓子と引き出物を入れる紙袋を引き菓子の個数分くれたので、一袋150円くらいするのが無料になった。 この節約術のURL

投稿者:かっちゃん
ほとんど手づくりで節約!!

 結婚式は親族だけでささやにやったのですが、友人たちへの披露パーテイーを自分達でやりました。いろいろ式場とかをも回ったのですが、どこも値段が高く、お金の無い我々にとっては手が出ない!(T0T)
そこで自分達でと考えたのですが、ありきたりなパーティーも嫌だとの2人の考えから、船上パーティーをと考えました。
 まずは場所の確保ですが、結婚関係専門の業者は結構いい値段をかる〜く取られるので、ここで第1の節約!として、知り合いのイベントも手がけている旅行会社で話をしました。直接船会社へ話をしてくれるので、変に手数料を高く取られることもなく、安価に!
 次に招待状や席次、メニューなどのペーパーアイテムですが、これもすべて家のパソコンとプリンターを使って自作。これだけでもかなりの節約に。
 そしてパーティーの中身ですが、色々友人の結婚式にも参加して流れはわかるのですが、どう進行していけばいいのか我々だけでは解りません。普通はプランナーがついて、そのような悩みもすぐに解決かもしれません。そこで、またまたですが知り合いのウェディング関連の仕事をしている友人に入ってもらい、進行内容や船会社との話にも参加してもらい、内容を構築しました。おまけに当日は司会もお願いし、かなりの節約に!
 こうしてパーティーを迎えましたが、パーティーは会費制にし、しかもお土産付(カタログギフト)にしました。ちなみにこのお土産も、色々自分達で探し、直接業者に出向き、発注したためかなりの割引価格でしかも色々サービスまでしてもらい、節約のうえ見栄えよく!
 結局90名ほどのパーティーになりましたが、ゲストへの評判はからりよく、お土産を渡しても大きく黒字なので、その分を新婚旅行にまわすことがで出来、2人で万々歳!
 節約はもちろん、他、我々お互いの友人の協力もあり、その後の2次会や、遠方からのゲストのための宿泊施設(某高級ホテル)を格安で提供したりと本当にたくさんの知人、友人に支えてもらい思い出に残る式が出来ました。
この節約術のURL

私は結婚節約術としてはベタですが、メニューをパソコンで作りました。でも節約して、自作したと思われるのは嫌だったので、印刷用紙は写真印刷用の光沢紙にしたんです。そして、メニューなどを記入したあと、一人一人にメッセージを。また、仲の良い友達には、一緒に写った写真を貼り付けました。文字はインターネットで無料のかわいい文字をダウンロードしました。
かなりの時間はかかりましたが、とっても評判が良かったです!! この節約術のURL

投稿者:モグモグメイシー
いっしょに住みました

二人して一人暮らしだったので、結婚の話が出たときから、両方の両親にまず挨拶をして 徹底的に節約と貯金に励み資金をつくりました
 
この節約術のURL

席次表はパソコンで手作りでしたが、周りにはそう見えないと好評でした。

ブライダル新聞は2人の紹介の記事で、面白かったと好評でしたが
懸賞応募したら当選で無料、足りない部数は依頼すると高くつくので
カラーコピ−しました。
会場がホテルニューオータニで、高かったので、申し訳ないのですが場所のみ提供みたいな感じ。足で気に入った物が安いお店を探しました。
白無垢・色打掛・ウェディングドレス・紋付・タキシードは持込(料金無料)レンタル店で美容着付けも付いてるので、ホテルでは無料。ブーケもカメラマンも司会者も持ち込みました。
ものすごく大変でしたが、納得のいくもので、満足しています。 この節約術のURL

まず、ウェルカムボードは交際中に行った場所等の写真をたくさんはってダイソーで買ってきたもので飾りをつけました。座席表は私が得意のパソコンでかわいく作り、台紙などの材料も3割引デーの日に文具屋で買ってきて印刷しました。引き出物はデパートの月1で行う2割引デーの黄札市という日を狙って買いだめしました。とにかく時間がある人でないと無理ですが、私は日ごろから節約が大得意なので簡単でしたけど。やりがいがあって、最高の結婚式でした。友達が「気持ちがこもっててすごいね!!今までで一番良い結婚式だったよ。」といってくれたのが嬉しかったです。 この節約術のURL

<<  235  236  237  238  239  240  241  242  243  244  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話