みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  231  232  233  234  235  236  237  238  239  240  >>

我が家では、お小遣いはありません。

必要なものがある時に、(金額の少ないものでも)
『これを買っていいかな』と相談をしてからにしています。
お小遣い毎月いくらだと、余計なものまで買ってしまうので
お小遣いは無しが、一番の節約術だと思います。 この節約術のURL

結婚前に退職していて時間だけはあったので、なるべくいろんなことに手間をかけてお金の節約に励みました。
ペーパーアイテムの手作りはもちろん!!
大きかったのは新生活用の家具選び。家具は通販ではなく、見て買いたいというこだわりがあったので、車で行ける距離の安い家具屋さんをネットで探しまくりました。そこで見つけたのが、アウトレットの家具屋さん。現品限りの品も多く、商品の入れ替えも早いので、自分の探しているサイズやデザインのモノに出会えるまで、足繁く通い詰めました。おかげで安く思い通りの品物が買えました。

余談ですが…
ホテルの結婚式パックだと、貸衣装がいくつかのお店から選べる場合があります。そのときは衣装屋さんもライバル意識が働くので、値切ってみると結構おまけしてくれました。流石に基本料金からの割引はありませんが、選ぶドレスによっての上乗せ金をおまけしてくれましたよ。 この節約術のURL

投稿者:ひとみ
プチ結婚式

お互いの両親だけの小さな結婚式にしました。後日、その他の身内との食事会をひらき、お披露目というかたちにしました。その方が、気を使うことが少なく、良かったです。 この節約術のURL

投稿者:イザベラ
ウエルカムボードを手作り

私のまわりでもやっている人がけっこういました。
思い出に残るし、世界で一つだけ、オリジナルが作れます。 この節約術のURL

投稿者:かずぼん
プチギフトを手作り

プチギフトを手作りしました。
材料は小さいミリオンバンブー、ビニール袋、和紙、輪ゴム、赤い紙紐、筆ペン、ジェルの保水剤。

ラッピングショップで和紙を2色2枚、15センチ×5センチのビニール袋を130枚購入。ミリオンバンブーの育て方の紙は花屋さんに少し分けてもらい自宅でコピー。ジェルの保水剤は100円ショップで購入。和紙には「ありがとう」の言葉と二人の名前。全てをセットして完成。二人で前日に用意して、ちょっと時間はかかりましたがいい思い出になりました。ゲストにも大好評で、みんな大事に育ててくれています。「こんなに大きくなったよ!」と写メを送ってくれる友人もいてとてもうれしかったです。


また式場のイベントにも参加して、チャペル挙式代、披露宴の式場代も無料にしてもらいました。 この節約術のURL

投稿者:hitopan
引き菓子を頼んで

お店の人の対応が良かったのですが、引き菓子を頼んだお店の方が、引き菓子と引き出物を入れる紙袋を引き菓子の個数分くれたので、一袋150円くらいするのが無料になった。 この節約術のURL

投稿者:かっちゃん
ほとんど手づくりで節約!!

 結婚式は親族だけでささやにやったのですが、友人たちへの披露パーテイーを自分達でやりました。いろいろ式場とかをも回ったのですが、どこも値段が高く、お金の無い我々にとっては手が出ない!(T0T)
そこで自分達でと考えたのですが、ありきたりなパーティーも嫌だとの2人の考えから、船上パーティーをと考えました。
 まずは場所の確保ですが、結婚関係専門の業者は結構いい値段をかる〜く取られるので、ここで第1の節約!として、知り合いのイベントも手がけている旅行会社で話をしました。直接船会社へ話をしてくれるので、変に手数料を高く取られることもなく、安価に!
 次に招待状や席次、メニューなどのペーパーアイテムですが、これもすべて家のパソコンとプリンターを使って自作。これだけでもかなりの節約に。
 そしてパーティーの中身ですが、色々友人の結婚式にも参加して流れはわかるのですが、どう進行していけばいいのか我々だけでは解りません。普通はプランナーがついて、そのような悩みもすぐに解決かもしれません。そこで、またまたですが知り合いのウェディング関連の仕事をしている友人に入ってもらい、進行内容や船会社との話にも参加してもらい、内容を構築しました。おまけに当日は司会もお願いし、かなりの節約に!
 こうしてパーティーを迎えましたが、パーティーは会費制にし、しかもお土産付(カタログギフト)にしました。ちなみにこのお土産も、色々自分達で探し、直接業者に出向き、発注したためかなりの割引価格でしかも色々サービスまでしてもらい、節約のうえ見栄えよく!
 結局90名ほどのパーティーになりましたが、ゲストへの評判はからりよく、お土産を渡しても大きく黒字なので、その分を新婚旅行にまわすことがで出来、2人で万々歳!
 節約はもちろん、他、我々お互いの友人の協力もあり、その後の2次会や、遠方からのゲストのための宿泊施設(某高級ホテル)を格安で提供したりと本当にたくさんの知人、友人に支えてもらい思い出に残る式が出来ました。
この節約術のURL

私は結婚節約術としてはベタですが、メニューをパソコンで作りました。でも節約して、自作したと思われるのは嫌だったので、印刷用紙は写真印刷用の光沢紙にしたんです。そして、メニューなどを記入したあと、一人一人にメッセージを。また、仲の良い友達には、一緒に写った写真を貼り付けました。文字はインターネットで無料のかわいい文字をダウンロードしました。
かなりの時間はかかりましたが、とっても評判が良かったです!! この節約術のURL

<<  231  232  233  234  235  236  237  238  239  240  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話