みなさんから寄せられた結婚の節約術を、新着順に表示しています。

<<  229  230  231  232  233  234  235  236  237  238  >>

投稿者:ノリ
2次会自分で節約!!

私が結婚した当時はパック挙式がなくかなり披露宴自体の費用がかさんでしまったので、2次会は、親戚の経営するレストランで、ビンゴの景品は優勝商品のみ購入しあとは手作りの品。
司会進行は新郎である「自分」がやりました。
自分のペースで来てくれた人全員にもお礼も言えたしマイクを通して来てくれた友人全員を一人ひとり紹介もできました。!!

節約というかな? この節約術のURL

投稿者:くう
記念写真を手作り

結婚式での写真をアルバムにするとけっこうなお金。前撮りはきちんととってもらい、式は写真好きの友達に依頼し、ネガをもらい自分たちでアルバムを作成。思い入れがあり、今でもだんなと楽しくみています。 この節約術のURL

投稿者:のりぴょん
いろんな人に、まず結婚報告!!

とにかく、いろんな人に「結婚するんだけど、どっかいい式場ないかな?」とはなしてみる。意外と「じゃあ、○○に知り合いがいるから。。。」と紹介してくれる人が1人はいるはず。私たちはそれで、衣装代が30%off、ホテル宿泊がスタンダードからジュニアスィートになりました。 この節約術のURL

結婚式場でブーケを注文すると4万くらいかかると言われました。さらにブーケトスや髪に飾る花も必要なのでそれ以上かかることがわかりました・・・。そこで近所の花屋さんで相談してみると色、形、予算を考えて作ってくださいました。単価が安くても私好みのボリュームのあるブーケ、もらってうれしいピンクを中心にした丸っこいトス用ブーケ、予備が沢山ある髪飾り用の花を合わせて約2万円で作っていただくことができました!!

式の前日に写真の前撮りもしたので当日と2日間持てるように予備の花もつけてもらえましたし、ブーケ用のスタンドも貸してくださったので管理もばっちりでした(^▽^)v この節約術のURL

投稿者:あやや
 花のかわりに 折り鶴

 結婚式のテーマは『ゲストに感謝の気持ちを!』だったので、ゲストの方が気持ちよくすごぜること!!!そして手作り感をだしました。

座席表 席札 メニュー Wellcomeボードはもちろん手作りしました。

一番の節約は、花代です。

ゲストテーブルは、ケチってはいけない。でも、ボリュームのある花はゲスト同士の会話の妨げにもなる。だからといって、花は金額のはるもの・・・・

そこで!!!!和紙で折鶴をおり 食器の上(ナフキンの前)に、席札と鶴を置いてもらいました。

会場全部で、100羽以上 折りましたが。気持ちも伝わるし、ゲストに持ち帰ってももらえるし。インパクト・節約共にOKでした。 この節約術のURL

投稿者:もげ
とにかくシンプルに

チャペルの生演奏に惹かれて決めたので、そのほかのことは極力シンプルに。
高砂に乗って披露宴なんて恥ずかしいし、見ているほうもつまらないのではと、親戚だけの食事会をしました。
コース料理一万円、花もそれぞれの親にプレゼントする分を机に飾るだけ、衣装は自前で用意、招待状も自分で作って。
年配の方も多かったので、食事の量も少なめでちょうどよかったみたいです。

おかげで、式と食事会で90万未満。実はご祝儀のほうが多くて、黒字になりました^^;
この節約術のURL

披露宴での演出に「フォトタイム(写真撮影)」を設ける。
各テーブルごとの写真が残せて演出費用も節約できる。(キャンドルサービスならキャンドルサービス代がかかるが、写真なら写真撮影をあらかじめ頼んであるプランなら費用がかからない)
友達との写真は多数残っても、招待客個別での写真はあまりないため、後から見てもとても記念になり大成功でした。

テーブルごとにポーズを決めて撮影したりすると、ゲーム感覚で盛り上がると思います。
ちなみに私はピンポン玉にテーブル分のポーズを書き、各テーブルの代表者にピンポン玉をくじ引きの要領でひいてもらいポーズを決めました♪ この節約術のURL

投稿者:うっこ
披露宴をしません

節約というよりは、いろいろ彼の親と挙式の意見が合わず、もめているうちに彼が転勤に。そのままフェイドアウトって感じでした。でも、今から思えば無理して式を挙げて、新婚生活貧乏よりはよかったと思ってます。転勤なので、そのまま子供が生まれるまで、2年くらい実家には帰らなかったし・・・。孫が生まれたら彼の両親も式が、世間体だといろいろ言わなくなった。 この節約術のURL

<<  229  230  231  232  233  234  235  236  237  238  >>

節約術一覧おすすめ節約術節約術投稿

本当にあった結婚式の話